CARDANOのマークとDaedalusウォレット最新情報!testnet03公開!+パンダ

スポンサーリンク

 

IOHKサイトで見つけたCARDANO(ADAコイン)最新情報の続報です。

正式には、そろそろCARDANO財団からリリースがありそうですが。

 

追記:ファウンデーションからSLACK等のコミュニティなどのリリースがありましたね。

CARDANO自体は、5~6月にリリースを目指しているようです。

今後は、そちらのコミュニティを確認しましょう!

 

シンプルにまとめておきます。

 

CARDANOのDaedalusウォレットの最新情報!

 

これが最終のウォレットの姿のようです。

 

こちらにありますが、以前記事にした時から随分変わりましたね。

→ https://daedaluswallet.io/

 

もちろん、まだダウンロードは「coming soon….」ですね。

待ちましょう。

 

4/19 最新情報追記:上記からテスト版がダウンロードできるようになりましたね!

早速MAC版をインストールしてみました。

が、「ネットワークに接続中・・・」でインストールすると立ち上がりました!!!

とりあえず、証明書をドロップするだけで、testnet v0.3のダイダロスアプリにて簡単に還元できました。

 

。。。。

 

ちょっと待ってください。

扱う通貨も記載されていますが・・・
スポンサーリンク


 

CARDANOのDaedalusウォレットが扱うのはETHではなく・・・

 

この最新の画像をぱっと見ると

「ああ、ビットコインとイーサリアムね。BTCは現状基軸だし、ETHは・・・」

となって止まりました。

 

あれ?これ、ETHのマークじゃないな・・・。

 

画像と文章をよく見てみましょう。

Bitcoin, Ethereum Classic and many more.

 

そうでした。

IOHKチームには、イーサリアムクラシック(ETC)のチームもありましたね。

 

ハードフォーク後、一時期はひっそりしていましたが、中国の大手マイナーが支持するなどもあり、ETCも最近ジワジワ値段を上げていましたよね。

すいません、チキンな私は、もう少し前に手放しておりますが・・・。

 

さて、それは良いとしても、ADAコインのマークはこれなのですね!

 

それが本当はお伝えしたかったことです。

 

なんか、意外にかっこよくないマークやなと思うのは、私にデザインセンスが無いから?・・今ならまだ変えられますよ、財団の皆様(独り言)

 

 

CARDANO+パンダ?

CARDANOのADAコインが大阪で奇妙なPRを行ったとニュースが入ってきましたね。

まずは百聞は一見にしかずということで。

↓ ↓ ↓

 

見えますね、手に持っている看板。

 

 

ではお決まりですが・・

 

このような(主観的な)ことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。

 

知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 


スポンサーリンク