結局下落率が小さかった通貨とは?高騰相場では出遅れ銘柄+王道を狙うと良いかも

スポンサーリンク

今回の暴落で下落率が小さかったものと、仮想通貨の高騰相場では出遅れ銘柄+王道銘柄を狙うのも良いかもという話です。

 

直近、仮想通貨の相場は高騰方向ですね。

これが真っ直ぐ続くわけはなく、また上げ下げしながら進むのですが。

 

過去もこういうタイミングが何度かありました。

が、大体「乗り遅れました〜!!!」というメッセージを頂く事が、ここ最近多いです。(笑

あと、いつ利確しましょうかね〜というのも。

 

その際に、難しい事は考えなくても良い方法の1つかなと思う方法について。

 

しかし、基軸の通貨は主要アルトと比較しても本当に強いですね。

理由は明確にあるのですが、今回、また改めてそれも感じましたのでついでに。

 

さて、今回こそ、シンプルに短くいきます。(笑

 


スポンサーリンク

仮想通貨の高騰相場で「出遅れた〜」と思った時は落ち着いて現状を見てみる

 

 

仮想通貨市場、高騰してますね〜。

 

私のポートフォリオで上位にいるXRPやADAもそれなりに上りつつありますが。

あ、ちなみに、XRPはコツコツでそれなりに増やしましたがADAはほぼ買い増しできず。(笑

ADA、取引所への上場を知っていたかのように、その前の2月に異様に下げてましたが、そういうことだったのですね・・。

買おうかは迷ってたのですが、これは次回の教訓にしたいなと。ただ、ADAは長期で期待してますけど。

 

さて、それはさておき、仮想通貨が高騰時、「乗り遅れた〜」という場合にどうするか?ですが。

 

出遅れている銘柄は候補の1つとしていいですよね。

あと、こういう時は基軸になる王道の銘柄も。

 

勿論、アルトなら前提としては中身があるプロジェクトである必要はありますが。

ビットコインは現状は仮想通貨のやりとりで最も使われやすいですし、イーサリアムは全てのERC20トークンのベース。

その他、NEOならNEP5トークンのベースだったりしますが、現状イーサリアムとの規模は大きく違いますよね。

 

具体的に見てみると・・

 


スポンサーリンク

基軸のBTCやETHはやっぱりアルト比で強い。下がり幅が小さかった。

 

何とどう比較してみるか?で大きく見え方は変わるとは思いますが。

 

年末年始の最高値からの比率を見ると・・・

 

ビットコインBTCはもう4割程度まで戻していますね。

 

と申しますか・・・

そもそもそこまで下がっていませんよね。

 

BTCは、そもそも、最高値からの大底(世界同時株安が発生した2月6日あたり)でも、最高値比で3割程度。

しかも、そこからは結構すぐに回復してます。

 

ETHは、BTCからの回避に使われたのか実需もあったのか、今月初旬が底で、それで2.5〜3割弱程度。

今は、最高値比で、3.5割程度まで回復していますね。

 

しかし、それに比べてアルトは・・・。

 


スポンサーリンク

XRPもADAもBCHも基軸通貨よりかなり下がったしまた遅れている+利確の判断

 

当然、各銘柄の最高値がどうやって作られたか?にも依存するので、乱暴にひとまとめにはできませんが・・。

*例えば、XRPなら買い支えているのは、圧倒的に韓国。で、その次に日本。なので、各国の事情に依存してしまう。

 

ただ、最高ねからの値段を見てみると・・・

XRPやBCHなんて、まだまだ2割にも到達してません。。。笑

ADAでやっと2割程度でしょうか。

 

あのようなバブルがすぐ来るか?とは、これまで書いている理由から思えませんが・・・

 

この仮想通貨市場全体は非常にまだ市場規模が非常に小さい。

ので、ちょっとした事で一気に高騰も暴落もする可能性が高いです。

大口様なら、遊びたい放題。(笑

 

といいますか、大口様も仕込んだら上げて、売り抜ける必要がある。

BTCがあがると全体が上がるのは、これまで何度も見てますよね。

ということは、基軸通貨は上げる必要があるのですよね。

 

ということで・・・。

 

相場が盛り上がってきた時は、王道の通貨に乗っかりつつ+出遅れの主要アルトに乗れば、まあそこまで大きく間違えないだろうと思うわけです。

 

何度か書いてますが、2018年は各種大手企業の参入が夏〜秋以降に実体化するので、その後ぐらいに利確していくのが中期的にはいいのかなとは思ってて、そういうイメージで分散しながら売り買いしていきます!

今年は、昨年よりはサイクルが回りそうなので、これまで仕込んだやつは、細かく利確しながら。

 

 

あ、あと、どの売買のタイミング(今なら利確)はどう考えれば?などは過去何度も書いている方法で私は行ってます。

→ 仮想通貨投資で知らないと大損する?テクニカルの基本+買うべきタイミングとは?

→ ビットコインの高騰や暴落の値幅が大きい理由と今後@2018年

 

 

結局、長かった・・・orz

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったこと。

それをこのメルマガや読者様限定のLINEで紹介しています。

 

無料で個人が発信しているだけなのですが、仮想通貨以外も含めて実績はそれなりに出ているのでご参考頂けるかなと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けています。

 

まずは登録直後は「簡単なタネ銭づくりのネタ」からご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 

 

 




スポンサーリンク