ビットコインはまだ暴落可能性あり。G20やETF周辺は様子見+法規制整うまで本格的な高騰はないかなと+今年の方針。

スポンサーリンク

 

ビットコインは冷静にチャートだけ見ると今後暴落する可能性がまだまだあるなあという話です。

何を今さら当たり前の事を!ですよね。(笑

しかも、取引所トークンの後編を差し置いて!(汗

 

G20後のETFが期待されてますが、なんか分かり易過ぎて、みんな期待してるし。

そんな所で上げてくるのだろうかな・・・と。

 

もっと、個人を痛めつける(それだけ大口達が儲かる)戦略を大口なら取ってくるのじゃないのかなと。

いや、私が大口ならならそうするなと。妄想しすぎですかね?(笑

 

 

でも、取引所に出てこない店頭取引で仕込んでいるだろう大口は、もう発射準備完了になっているかもとも。

 

というわけで、こういう時は気にならない額まで一旦突っ込むロットを減らそうってのがマイルールです。

XRPやETHなど王道系への整理中もそれなりに減らしたのですが、それでもまだ◯千万は入れてましたので、ボチボチもう一段階減らします。

 

 

ちなみに、今後どうなりそうか?予測(いや、妄想か?笑)シナリオについて。

次大きく上げるには、やはり法規制が整ってから入ってくるファンドの資金が必要だと思っています。

これは以前から書いてるとおりですけど、なので今年いきなりそうなるとは思えない。

勿論ある程度上下はするので、短期ではそこで拾って早めに利確してを繰り返すのはやるのですが。

 

ただ、長期でみると、今年は王道通貨が安く買えるタイミングで枚数をコツコツ積み上げていく年と割り切るべきかなとは思っています。個人的には。

勿論、長期では期待しているので長期分はホールドしますけど、気にならない金額に押さえます。

 

そのあたりメモです。

 


スポンサーリンク

妄想シナリオ1 G20やETF承認後多少上げて、そこからネガ材料で一旦かなり下げる。

 

私が大口なら、こうするなあという話。

だって、次100万超えてきたら、かなり強い反発あるのは間違いないし、流石に個人も多くは逃げそう。(買いかぶりすぎ?)

 

すると、まだガツンと下げてから上げた方が、儲かるのですね。(妄想大口目線)

で、またイナゴ積み上げたあとは売って、ショートでガッツリ持っていくのですが。

 

あと、今後長期的にファンドの資金が流れ込んでくる将来を見越して。

私が大口なら、主要通貨の枚数を増やしたい。

 

なので、私ならそうできるように操縦したいなと。

 

に対して・・・。

 


スポンサーリンク

妄想シナリオ2 G20は多少規制やネガな話が出るも無難に終わり、ETFが可決されて一気に高騰!(無いと思ってる)

 

今多くの人が予測しているシナリオはこれ?

私も、感情的には6000ドルを守って、上がってほしい!と思ってます。

 

確かに、ここ数ヶ月のように多少はあがる可能性は勿論ある。

 

でも、とすると、なんか買わされている感がスゴイ・・・。

およその多くの人が思う事を裏切った方が(つまりまだ中長期ではショート)、儲かるのかなと。

 

あと、次の高騰のキッカケになるだろう大口ファンドの資金がまだ入れるほどの法律整備も進んでいない。

コレなしでは、そこまで大きく上がるとも思えない。

 

とすると、もし多少上がってもしれてるだろうなと。

いわゆる、年初から言っているレンジ相場が続くのかなと。

 

で、妄想シナリオ1(多少上げてからドカ下げ)の方になるのでは?と予測してしまうわけです。

 

勿論、これがどの程度のタイムスパンで発生するのかは分かりませんし、短期では一度上げた方がより効果的でしょうね。

 


スポンサーリンク

チャートを冷静にみるとまだ普通に下げそうに見える+超長期では勿論期待

 

短期の話は、もっと短い足で見ないと・・・ですし。

ここはある程度長期でどうか?の話として。

 

 

2016年ぐらいからのチャート見ると、まあ、何とか耐えてるなというイメージ。

出来高も増えず。(店頭取引はふえてる?)

普通にいくと、この今のゾーンがサポートになるというようにも見える。

ただ、まだトレンドとしては変わった(ブレイクした)といえる状況ではないので、まあ何とも言えないのですが。

 

こういう時は冒頭に書いたとおり、超長期で持つつもりの王道通貨達だけ残して、入れてる資金を自分が気にならないぐらいまで引き上げておこうかなと。(もうちょっとイベント始まるかなと期待して、少しずつですが積もって結構な金額を入れてたので。笑)

そうすれば、どう動いても後悔はありません。

 

のんびりやりたいトレンドフォローマンとしては、トレンドが明確になってからガッツリ参加しようと思うわけです。

頭と尻尾はくれてやれ!です。(笑

 

 

でも、良いものだけは手放すな!ですよね。

ITバブルの後でも、日本の不動産バブルの後でも、新興市場バブルの後でも。

本当の王道だけは、生き残って。むしろ、最高値を超えてきてます。

 

 

あと、超期的には、やはり市場拡大の恩恵が受けられるのを期待しています。

何度も書いているように、規制やルールが整ってコンプラ必須の資金達が入りだすと、もう1つ別次元にいくと思ってますので。ただ、今年ではなくもう少し先でしょうね〜。

 

さて、それはさておき、短期的には、この予測というか単なる妄想?(笑)がどう出るかは分かりませんが、また何らか市場から合図があれば飛び乗ろうと思います。

 

(参考)

⇒ ビットコイン高騰も今後は暴落する理由。2018年は金融ショックも?今後の相場を過去の事実から考える

 

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

 

私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったことをボチボチ書いてます。

有料のサービスでもなく、無料で個人が発信しているだけなのですが、実績はそれなりに出ているので、ご参考頂けるかなと。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録




スポンサーリンク