ビットコインキャッシュクラシック?BCC高騰の裏でマイナー移行進む。BTC未確認取引が10万件超え。ビットコインキャッシュ、長期では高騰するのでは。上限数と発行数からも。

スポンサーリンク

 

ビットコインキャッシュクラシックが誕生!

 

という話まで出てきてますね。

追記:これは、嘘だったようですが・・・何でもありですね。。。さらに、ビットコインキャッシュプラスなるものも。。。なんかどんどん怪しくなるので、止めて欲しいです。。

 

 

いや〜ビットコインキャッシュの直近の高騰はすごかったですね。

流石に一旦下がるだろうとは思いますが・・。

 

そこに、ビットコインキャッシュクラシックときました。笑

 

移動平均が追いついてきたら一気に高騰して、今少し下がっていている。

USDで見ても同じ。もうすこし下がってほしいな〜と。(希望)

 

ビットコインもキャッシュも下げ過ぎたら、買い増しますよ〜。(希望)

 

と思ってたら、ビットコインキャッシュクラシックの話で、また上がってますが・・・。

 

とともに、ビットコインの未確認取引がまたちょっと増えてきています。

 

トランザクションは定点観測して変化を早めに把握できるかもしれない指標の1つですので、メモ書きをシンプルに残しておきます。

 

といっても、ビットコインが長期的に崩れるとは個人的には今のところ考えていませんが。

 

BTC自身のトランザクションが多少重くても、フィアットや他通貨との取引は最も便利ですし。

 

直接使いたければ、カードにチャージして使えばいいですし。

 

BTC自体のアセット(資産)としての魅力は、一番手としてインフラを勝ち取っている所にあるかなと。

 

CMEやETFなど、金融商品に関する話題も多いですしね。

 

とはいえ、マイナーの移動は非常に合理的。

 

送金目的なら、このビットコインキャッシュの方が優れているので、実用途として伸びる可能性はある。

更に、11月13日に、ディフィカルティーの調整がより柔軟で早くなるなど、魅力的な改善も入る。

 

で、SBIの北尾さんも推している。。。

 

さらに、発行上限数が2100万枚とビットコインと同じで、既にビットコインと同じく8割以上が流通済み。

 

とすると、やはりビットコインキャッシュ、少しずつ積みまして行きたくなりますね。

 

ビットコインキャッシュクラシックへが分裂という話がなくとも。

 

あと、ビットコインが下がってくるなら、買い増ししますし。

 

上がってしまっているビットコインキャッシュに、今から大きく突っ込むことは勿論ないのですが。

 

*補足として、保有BTCと同じ枚数のBTHを保有しているので、それで最低限はリスクヘッジで売れないとして。

 

ということで、昨日につづいて、そのあたり整理してみたメモです。

 

スポンサーリンク


ビットコインキャッシュ高騰の裏で、ビットコインの未確認取引が10万件程度に。でもそこまで遅くない。

 

ビットコインの未確認取引、現状はこちらですね。

 

*https://blockchain.info/ja/unconfirmed-transactions

 

合計金額は1000BTC程度。

 

なので、今の相場が70万円程度とすると、7億円程度です。

 

これまでの記事でもちょくちょく出していますが。。。

 

一番酷い時で、2017年の5月、ハードフォークの話が出始めた時。

16万件程度行ってました。

 

この時は、本当にBTCの送付が遅かった・・・。

1秒で5トランザクションのみだったし。

→ ハードフォーク再来?ビットコインのSegwitとサイズ拡張。未確認取引が16万件超え。

 

 

このあたりにいくと確かに使いたく無くなるレベルだなと感じました。

 

でも、当時は100BTC程度だったし、相場からすると3000万円程度だけ・・と。金額はかなり小さい点が異なりますが。

あと、トランザクションも、今だと1秒あたり30件処理されている。

 

ただ。

 

冒頭に書いたように、ビットコインの実際の使われ方。

そんな送金ガンガンしませんよね・・。

 

決済手段というよりは、仮想通貨の基軸資産というイメージ。

 

からすると、トランザクションが10万件超えたって、まあ・・・という気もしてきました。

 

それよりも、なぜまた詰まってきているか?

 

単に利用する人が多くなっている面もあるとは思いますが、それ意外にもありそうです。

 

ビットコインキャッシュが盛り上がって、マイナーが移動している?

 

ビットコインキャッシュのマイニングについて。

 

マイナーの費用対効果が、ビットコインに比べて、ビットコインキャッシュの方が、よくなっているのではという話です。

 

それについては、ハッシュレートとディフィカルティーを見ればざっくりわかります。

 

ビットコイン VS  ビットコインキャッシュ のハッシュレートはどうなってる?

 

こんな感じです。

*https://fork.lol/pow/hashrate

 

このハッシュレートとは、ビットコイン取引演算の速さです。

 

マイニングマシンが多くつぎ込まれていると、当然速くなる。

 

以前中国騒動のあった8月ぐらいもそうですが、BTCにおける演算速度に、BTHが追いつきつつありますよね。

 

直近で見ると、かなり肉薄している。

 

マイナーのマシンパワーが、ビットコインキャッシュに突っ込まれているということでしょう。

 

ではなぜ?

 

ビットコイン VS  ビットコインキャッシュ のディフィカルティーは?

 

ビットコインキャッシュのハードフォーク(11月13日)にて、このディフィカルティーがうまく調整されるようになるのですが。

現状はこんな感じ。

 

ディフィカルティーは、そのままなのですが、ビットコイン取引承認のための演算の難しさです。

 

見てわかるとおり、BTHの方がかなり低い。

 

ということは・・・・

 

ビットコインキャッシュの値段が上がってくると、マイナーはビットコインキャッシュを掘った方が効率がよくなる。

 

で、今、ビットコインが、70万円。

 

ビットコインキャッシュが、10万円。

でもマイニング演算の難しさは、10分の1。

 

とすると。

 

ビットコインキャッシュ、マイニングしますよね。
スポンサーリンク


ビットコインキャッシュは11月13日のハードフォークでより改善される。クラシックも出るし、上限発行数からも、今後長期で大きく伸びるのでは?

 

以前、ビットコインキャッシュが送付できない・・・と急落した時。

 

マイナーがBTHから一気に抜けて、BTCのマイニングに移った際に、ディフィカルティーがうまく調整されずに、送金が凄く遅れた。

急落自体は、これだけが問題ではないとは思っていますが。

 

ただ、今回のハードフォーク(あ、ビットコインキャッシュ自体のですよ)ディフィカルティー調整のアルゴリズム改善にて、そのあたりが改善される。

 

で、冒頭に書いたとおり、SBIの北尾さんもビットコインキャシュを激推しで、マイニング実施中。

(参考)

→ SBI Crypto でSBIがマイニング?+米国の運用会社と仮想通貨ファンドなどを検討!米CoVenture Holding Companyと協業。

→ SBIクリプトカレンシーの仮想通貨基盤がスゴイ。。Beyond Blockchainテクニカルプログラムも始動しRipple技術も普及中。

 

とすると。

 

さらに、上限数も2100万枚とビットコインと同じで、既に8割以上が市場に出回っている。

 

 

ということから・・。

 

長期的に、ビットコインキャッシュはまだまだ高騰していくのでは?

 

と思えて仕方ないのです。

 

 

更に、ビットコインキャッシュクラシックの話まで、出てきた。

 

まだ、ビットコインキャッシュの保有量は総資産の数%も無いのですが。

ただ、今回の高騰で、一気に資産の1割ぐらいを占めるまで増えてしまいました。。。

 

 

ということで、少しずつ積んでいきますよ。

 

最低限BTCに対して同数のBTHはリスクヘッジとして保有したままにしますが。

 

あと、ビットコイン自体の買い増しも、やっとチャンスが来そうですね。

 

あと、イーサETHなどもそろそろ・・・・という気もします。

 

直近、ずっと上がっていなかったやつに資金を回していきたいですね。

 

 

ビットコインキャッシュの次は?

 

ビットコインキャッシュクラシックの話はあるにしても、ちょっと高騰しすぎている気はします。

 

個人的にはビットコインキャッシュの保有は継続するものの。

それはビットコインと同じ魔数を持ってくだけのリスクヘッジメインです。

 

*以前から書いているように、BTC+BTH(BCC)の合計値は、上がり続けるだろうという認識なので。

 

ただ。

 

投資的には次に上がっていく、高騰するだろうものに、確り仕込まないとです。

 

でいくと。

 

今、この韓国中心でのビットコインキャッシュ高騰の後は・・・。

 

リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)、NEO、ADA、、NEMあたりに期待しています。

 

勿論、この中でいくと、リップルとイーサリアムを圧倒的に持っているのですが。

 

あとは、イナゴにならない程度に、臨機応変に変えていきたいと思います!

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 

 


スポンサーリンク