ビットフライヤーのメンテナンスでビットコイン高騰か暴落の仕掛けが入る?

スポンサーリンク

写真は、「え?ビットコインが10万円台超えた!スゴイ!」というころのビットフライヤーさんです。懐かしい。

スッカリ年末ですが、ふるさと納税はまたAppleWatch4が出たり、JTBギフトカードが出たりと、攻めまくりですね。笑

 


スポンサーリンク

ビットフライヤーのメンテナンスでビットコイン高騰か暴落の仕掛けが入る?

 

さて、本日夜中のビットフライヤーのメンテナンスで、ビットコインは大きく動くのでは?という話が多く出てますね。

過去、BitmexやBinanceなど、主な取引所のメンテナンス時は、ポジションを焼き払うような仕掛けの値動きが確かに多かったです。

 

しかも、一番狙われるのは日本人なので、およそ夜中に仕掛けられますよね〜。そんな夜中に起きておくのもシンドイですので私はスルーですが、指値入れていればチャンスかもしれません。

 


スポンサーリンク

ビットフライヤーさん公式の発表はこちら

メンテナンスは、12月11日ということで、本日の夜ですね。

 

ビットコインが高騰するのか、下落してセリクラ的になるのかはわかりませんが、後から結果を楽しみたいと思います。

直前でショートが溜まっているなら多少上げて、その後、また一気に暴落という往復ビンタが入りそうですけどね。(それが仕掛ける人は一番儲かるでしょうし)

ちなみに、ショートロング比率を知る方法はたくさんありますよね。

仮想通貨のランキングなど【投資前に確認必須】なデータと使い方まとめ

2016.08.10

 

あ、上のサイト、結構真面目に整理しなおしましたよ。

最近、年末なのでサイトも、移動時間などのスキマ時間に少しずつ大掃除してます。最近、嫁が家で色々イベントを開くので、愛車とともに強制ノマド生活してます。事務所でも借りようかな。(笑

 

おっと、それはさておき。

個人的には、長期的に暗号資産としてのビットコインやリップルには期待していますが、個人的にはこれまで書いているとおりもう少し下げないと高騰はしにくいのかなあとは考えて、生暖かく見守ってます。笑

ビットコインは今後も暴落するが2019年から高騰する3つの理由まとめ【更新】

2017.01.05

リップルXRPは今後どこまで下落?2019年春以降に高騰する3つの理由まとめ。最新情報と過去の歴史から予想。【更新】

2016.07.19

 

 




スポンサーリンク