取引所トークンで次に気になるDXがKYCを7月9日に登録開始。bitflyer新規口座開設停止も影響無しかなと。

スポンサーリンク

以前書いた取引所DXのKYCが7月2日に始まるようです。あと金融庁からの業務改善命令で、しばらくビットフライヤーが新規の口座開設を停止しましたが影響は無さそうという件です。

このビットフライヤーの件、LINEでも共有しましたが5月10日に奇妙な噂(FUDっぽいもの)が流れてましたよね。

 

個人的には念の為全資金を出していたのですが、これでやっとスッキリしました。

ただ、これは以前も書いたとおり既に・・・なのであまり影響なさそうです。

 

で、配当型を中心に海外取引所のトークンが元気でしたけど、結構広まってきたので取引高の拡大が期待的る所以外は・・・とは思ってます。

ただ、個人的に次に期待している取引所であるDXが7月2日から本募集すると出ましたね。

 

そのあたり、簡単にメモです。

 


スポンサーリンク

取引所DXが7月2日から登録やKYCを開始。7月25日から取引開始?

 

いつから登録開始?取引はいつから?については、DX取引所からは以前は6月から・・という話でしたが。

DX取引所の公式から発表がありましたね。

 

 

追記ですが、その後登録開始しましたね!

結局、7月9日からになったようです。

 

 

あれ?でも何故かサインアップのボタンが押せない・・・。

よくわかりませんが、まだ登録できないようですね。

 

ただ、楽しみです。

 

ちなみに、以前の記事はこちら。

取り扱い通貨やUIの使いやすさなど、期待してます。

 

個人的には当局の規制が怖い中華系ではなく、個人的には安心です。

⇒ 仮想通貨取引所DXはアツそうだけどいつから?NASDAQのシステム採用で6月オープン。取引所の独自トークン高騰に期待

 

 

ちなみに、配当などで釣り上げている取引所トークンは、出来高がなくなればどうなるかは、火を見るより明らかかと。。

一部の大手取引所や、大手取引所の候補以外は完全にババ抜きなので、早めに抜けるのが良いのではと思っています。

 


スポンサーリンク

ビットフライヤーが新規口座開設を停止もほぼ影響なさそう

 

元々ビットフライヤーさんの口座数は200万口座と、もう既にかなり多かった。

 

ので、これによりどうこう・・・ということは無いと思います。

大きく下がったら、短期的にはチャンスかもしれません。

ちなみに、日本トップの証券会社数の口座や、それよりも◯◯の資金が気になる・・・というあたりは、以前書いた通りです。

⇒ ビットフライヤー200万口座突破。ってことはもう仮想通貨バブルは来ないかと。ただ・・・

 

個人的には、今年少しずつ入ってくるので、次の起爆剤はそれかなと思っているのは以前から書いているとおりです。

 

あと、日本も金融庁からは「業務改善」なので、今後を見据えて育てていく前提の内容。

「行政処分」といえばそうですが、長期的に捉えると市場が育っていく正常な過程かと思います。

 

実は上のビットフライヤーの画像、懐かしい画像です。

ビットコインの価格に注目。(笑

 

といっても、少し前なのですけどね。ほんと一気に上がりましたね。

ちょうど、アルトのターンが終わって、BTCに大きく投資して成功したな〜という事もありましたが。

 

同じように、次は何のターンになりそうか?(つまり、誰が買いそうか?)は考えると面白いですね。

自分の考えは、これまでずっと書いているとおりです。

 


スポンサーリンク

仮想通貨投資に必要だと思うことまとめ

 

仮想通貨投資に関して、同じような質問をよく頂く事が多いです。

 

ので、私が利益を今年も◯億円以上確定させるのに重要だったな〜と個人的に思う内容を仮想通貨投資入門編としてまとめてみています。

 

もっとスゴイ方々も多いですし、私はプロトレーダではありませんが、あくまで参考までに・・ですが、少しでもこれで大損するような人が減れば嬉しいです。

⇒ 今からでも遅くない仮想通貨投資入門。私の人生を変えた投資方法と大損しないために重要な事。

 




スポンサーリンク