ビットコイン取引所のCM女優は誰?成海璃子さん!それはさておき、ビットコインが10万円突破して時価総額が最高に!!今後、ビットコインの相場はどうなる?

スポンサーリンク

 

2016年の年末、更に盛り上がってきましたね!!

2017年は一気に加速すること間違い無し!

 

ビットコインの取引所ビットフライヤーがついに女優の成海璃子さんを使ってテレビCMを開始!!!

さらにビットコインの時価総額が過去最高の140億ドルに!

つまり今のビットコイン相場だと約1兆6千万円!

 

2015年末からビットコインを持っている人は誰でも、年初から2倍以上ですね。

いや〜ホクホクです。。。

 

さて、CMに著名な女優の芸能人まで登場してきたビットコイン界隈。

今後の相場はどうなるでしょうか?

 

あと、ビットフライヤーを含めて、ビットコインはどう取引したり保管するのが安全なのか?

 

ハッカーも多く被害額は非常に大きくなっていますし、国際的にそういう組織もあるようですので。

取引所とセキュリティ面での最低限の知識は重要ですよね。

 

あと、取引所がハッキングされ潰れる(GOXする)可能性も十分ありますし。

実際、マウントゴックスの事件も発生していますし。

 

少しだけまとめてみました。

スポンサーリンク


ビットコインの取引所ビットフライヤーのCM女優に成海璃子さんが!

TVCMで女優さんがビットコイン取引所を宣伝する・・・

もうこんな時代になったのですね。。。。

 

非常に感慨深いです。

このビットフライヤー、私も使っていますが、非常に使い勝手は良いです。

しかも経営層の経歴にも安心感がありますし。

国とも法規制関連の検討では確り絡んでいますしね。

 

ちなみに実は楽天で購入すると、ビットフライヤー経由でビットコインが貰えますよ。

開設すると、色々便利です。

楽天で買い物するとビットコインがもらえる!ビットフライヤーと。

 

あ、あと、ビットフライヤーが出している「ビットコインとは?」の動画、分かり易いですね。

 

でも・・・

 

どこで取引すべきか?は冷静に選ぶべき点だと思います。

 

例えば、こちらのコインチェクの方もアルトコインなどで使い勝手が良いのですが。

↓ ↓ ↓ ↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

追記すると、ビットコインキャッシュなど分岐発生時に、どの取引所が最も早く、明確にユーザへの姿勢を明確にしていたか。。。

また、どの取引所が、実際にユーザの利益を考えて最も早く取引開始を実現していたのか。。。。

 

それは、このビットフライヤーなのですよね。

なので、私は取引所に配置するビットコインは、基本ビットフライヤーにおいてます。

 

それも含めて、どの取引所で取引すべきか?や使いやすいハードウォレットなどの情報を別途まとめています。

セキュリティや技術的な知識がないなら、まず取引所選びはかなり重要だと思います。

⇒ ビットコインはどこで購入して保管すべき?オススメの方法まとめ

 

ただ、要は基軸となるビットコインについては、取引所で扱う分はまずこのビットフライヤーが安心できるというのが、色々調べた結果の私の結論です。

 

こちらから口座開設してみて暫く対応を見守ってみると、実感できると思います。

↓ ↓ ↓ ↓

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

ビットフライヤーのイメージキャラクターに女優の成海璃子さんが就任!

ビットフライヤーの公式サイトを見ると、ただのCM出演ではなくて、女優の成海璃子さんはイメージキャラクターに就任したのですね!

イメージが命の正統派女優さんである成海璃子さんがイメージキャラクターに就任するとは・・・。

 

やはりこの業界、確実に変わってきていますね。

 

2017年は、民間?の人々に仮想通貨・暗号通貨の基本的な内容やビットコイン・リップル・イーサリアム・・・が認知していきそうですね。

 

そして、これから出てくる、コインなども、大きく期待です!

 

ちなみに、成海璃子さんのプロフィール(ビットフライヤーより)みると・・・

1992 年(平成 4 年)8 月 18 日生まれなのですね。

まだ実は24歳と意外にお若い。

 

なんか、かなり前からTVに出ているイメージがありますが・・・。

 

これで成海璃子さんに続いて一気に各金融期間のビットコインに関するCMが増える??

スポンサーリンク


今後、2017年・2018年以降のビットコインの相場はどうなる?トランポノミクスで暴騰?暴落?

 

ビットコインが暴落したり暴騰した経緯は何度かあります。

(参考)
ビットコイン相場チャート暴落の原因なぜ?(2016年8月)その2

しかし、今の動きを見て直近どうなるかを考えてみましょう。

 

日本で取引所としてはビットフライヤーが既にNo.1。

のに、わざわざ数千万円もかけてCMをこのタイミングでうってきたという事は・・・

 

これからビットコイン取引高がガツンと増える!

という見込みをしているからでしょう。

こんなレポートも出ています。

→ ビットコイン相場が2倍になると米国銀行が提示!?経済圏規模から見る2017年相場の予測

 

それはそうですよね。

 

保守的な日本政府でさえ・・・

 

2016年3月4日、ビットコインが「貨幣」に認定、法規制案を閣議決定

2016年5月25日、仮想通貨法が可決。

 

と、確り法整備をやってきてますから。


需要が伸びると判断しない限り、わざわざ政府も面倒な事をやりませんよね。

ということは・・・

 

間違いなく、仮想通貨市場はこれから大きく伸びる!

のではないでしょうか。
(当たり前すぎて申し訳ありません・・・)

 

ただ、懸念としては、

中国が取引量の大部分を占めている。

という点ですね。

 

今は中国の富裕層が資金移動のために購入して上がっているだけかもしれません。

ただ、資金規制は強まる方向にしかいかないでしょうし、直近で新興国の通貨が下がっている(トランポノミクスで利率の差が出ているため)、その大きな流れは変わることはないのではと思います。

しかし、あまりにトランザクションが増えてくると、元々あるビットコインの課題が浮き彫りになってくるかと思いますので、そうなると、そこを改良している各アルトコインがアプリケーション別にシェアをとっていきそうですね。

課題についてはこのあたりの記事もご参照頂ければ。
→ ビットコイン投資と問題点
→ ビットコイン相場チャート暴落の原因はなぜ?2016年8月
→ ビットコインが破綻暴落の危機?51%アタックとは?

ただ、まだそこまではまだビットコインは高騰し続けるのではと思われます。

 

ビットコインは他コインとともに盛り上がってきそう!

最近だと、アルトコインへの投資はすごいですね。

こちらに少しまとめています。

→ 暗号通貨に最適なのは◯◯◯◯◯◯投資法だと思います!

 

 

 

 

さて、2017年・2018年以降のビットコイン、楽しみですね!

 

2018年以降は、本格的に資金が流入し大きく伸びそうです。

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク