ビットコインBTC-FXが250万超え!CMEなどの資金流入期待か。 中期ではまだBTC高騰しそう。アルトは・・

スポンサーリンク

 

週明けはついに、ビットコインBTCの先物商品がCMEで解禁ですね。

昨日のメルマガ読者様向けにLINEメッセージさせて頂いた件です。

 

その影響なのか、ビットフライヤーFXの値がスゴイことに・・・。

 

今回の流入で、高騰だ!という人と、空売りで暴落だ!という人がいますが。。。

 

恐らく、どちらも発生せずに、緩やかに上がっていくのだろうと思います。

 

先物などの金融商品が入ってくると、荒れるのか?と思ってましたが。

 

どうも少し見ていると、勿論空売りが可能にはなるものの、実際の取引ではサーキットブレイカーのようなものが入るようで、むしろボラリティは減る方向のようなのですよね。

 

まあ、勿論、どうなるかはわからないのですが。

 

念のため、草アルト(笑)含め、一部十分に上がったアルトはBTCへ戻してます。

 

リバランス後い値上がりして成功したものから、またBTCや他にリバランスするという単純な感じですが今の相場だと誰でも利益取りやすいですね。

 

どこかで暴落が来るのは間違いないでしょうけど。。。

 

以前、CMEについては少し書きましたが、そのあたり含めて簡単にメモです。

スポンサーリンク


 

ビットコイン先物金融商品がCMEで12月18日から稼働!先週のCBOEの結果から考える

 

先週のCBOEは、穏やかな買いが進んだようですが。

その後はあまり取引額も増えていないようですね。

 

どうも、あまりにまだ実績もなく、そこまで資金も大きくは入っていない様子。

ただ、大量に入ってくるインフラは整っているという状態のようです。

 

で、今回のCMEの件。

 

概要については、以前こちらの記事に記載したとおりです。

→ CMEのビットコイン先物取引開始で調整で暴落の後、年末は高騰か!?Ripple株主だから実はXRPも!?マネックス証券も取り扱いを宣言!

 

暴落のあとで一気に高騰か・・・と思ってましたが。

その後中身を見ていると、暴騰に書いたとおり、そうでも無いようですね。

 

むしろ、確り規制された金融商品なので、ボラリティが抑えられる方向にいくかと。

 

で、今だと世界的に普及機に入りつつあるので、そんなに気楽に大掛かりなショートはできなさそう。

*勿論、そのうちあるのだろうとは思いますが。

 

ちなみに、今の指数を見るとこんな感じ。

 

 

私が使っている取引所と比べると、ちょっと高い気がするぐらい。

 

で。

 

それを見ていると、ちょっとビックリすることが。

 

ビットフライヤーFXのビットコイン値段が250万を突破して高騰!

 

おお〜。

 

これは、日本人がかなり期待しているということですかね。。

 

 

なんと、40万も上がっているではないですか・・・。

 

では、各国の単価がどうなっているか?見てみると・・・

 

そこまででもないですが、また韓国が上げてきてますね。

 

で、米国はクリスマス休暇に入る。

 

ということは・・・

 

 

ビットコインはやはり穏やかに高騰していくのでは。

 

勿論、いつ暴落が発生しても・・・という水準なのは間違いないので。

 

ちゃんと高騰したら、キャッシュも全体の資産に対する割合を減らさずに増やしていく必要はある認識です。

 

それでも、上記の内容を総合すると、年内は穏やかに上がっていくのかな・・・とは思えますね。

 

もし暴落が来たら、30〜40%あたりで全力買いを入れるとは思います。

 

そのためにも、ちゃんと上がったら利確しておかないとです。(あ、税金考慮は必要ですが)

 

 

さてさて、来年に向けた仕込、継続しますよ〜。

やっぱり、大きな流れだとこれは世界的に止まることはほぼ無いと考えられますので。

こういう中で、何が発生するか?を考えて、それを軸に細かい所は無視して確り投資していきたいです。

 

→ CBDCやCBCCとは?各国の中央銀行が法定のデジタル通貨を!これが進むとXRPが・・

 

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

私が少ない資金から、いわゆる◯り人と言われる所になるまでにやったこと。

それをこのメルマガや、あと仮想通貨を中心に読者様限定のLINEで紹介しています。

 

有料のサービスでもなく、無料で個人が発信しているだけなのですが、実績はそれなりに出ているので、ご参考頂けるかなと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けているのですが。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク