世界のトップトレーダがロングかショートかをカンニング!BITMEXのリーダーズボードより。

スポンサーリンク

世界のトップトレーダが今、ビットコインをロング(購入)しているのか、ショート(売る)しているのか?そのポジションを知りたいですよね。

 

BitMEXのリーダーズボードのデータを引っ張っているサイトがあります。これ以前ある通貨を開発されている日本人が載って話題になりましたが、そういうえば書いてなかったなということでシェアです〜。


スポンサーリンク

世界のトップトレーダのポジションをカンニング!BitMEXのリーダーズボードのデータ。

やっぱり実績を出している人が何をしているか?をさっさとカンニングするのが楽ですよね。ぶっちゃけ。(笑)

勿論、リアルタイムではなくゆっくり更新のようですがこのサイトは面白いですよね。私もふと時々見てしまいます。

CoinFirmというサイトです。

 

今見てみると、ショートが多少多いですかね。

ちょうど、ETF承認が延期されたということもあるかもしれませんが。まあ予想通りなので既に織り込み済みでどこまで下げるのかはわかりませんけどね〜。

SECによるVanEckのビットコインETF承認は2月に延期でビットコインは下落継続か。ただ・・

2018.12.07

 


スポンサーリンク

仮想通貨トレードするなら、他にもデータは参考にしたい!

 

仮想通貨に限らず、トレードするのを「雰囲気」でやると簡単に損できます。

単なるギャンブルになりますから、そりゃそうですよね。

 

はい。私は昔は結構、株でやらかしましたね〜。一時数百万という利益があっても、ゼロにしてしまったりなど。

真面目にお金をかけて学び始めてから結果が出せるようになりましたが。テクニカルを確りと学ぶと、「そんなチート的な技があるなら、もう早く教えてよ!」と叫びたくなった感じです。若かりし私に教えたい。。ほんと。(笑

 

それはさておき、トレードするならやっぱりデータはちゃんと見ないとですね!

仮想通貨のランキングなど【投資前に確認必須】なデータと使い方まとめ

2016.08.10

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

私からは、重要だと思うポイントや、ブログで書きにくい事(笑)など配信してますが、色んな方と楽しくやりとりさせて貰っています。

無料で個人が発信しているだけなのですが、実績は仮想通貨でもそれなり(2年連続、税金でも「○り人」です)に出ているのでご参考頂けるかなと。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

友だち追加

 

 

 

 




スポンサーリンク