仮想通貨のランキングなど【投資前に確認必須】なデータと使い方まとめ

スポンサーリンク

仮想通貨のランキング上位を購入したけど利益を出せてない!今後上がるのかわからない!と悩んでませんか?そこで、この記事では、ランキングや国別取引量推移以外に投資前に確認しておきたいデータをまとめています。投資前に利益を出したい方は、是非ごらんください。(2018年12月更新)

結論をまとめると、取引量のランキングを見るだけで仮想通貨投資で利益は出せません。

解決方法としては、各仮想通貨の今後に影響が大きなデータやテクニカルをランキングの変化と一緒に見て、複数の根拠を元にトレードをすることです。

 

むしろ取引量ランキング上位とには既に高騰しきっておりこれから下落するだけというものもいくつか混ざっていますので注意したいですね。

 


スポンサーリンク

仮想通貨のランキングなど【投資前に確認必須】なデータと使い方まとめ

仮想通貨に関するランキングやデータを沢山見ても、結局どう使えば利益が出せるの?という点が重要かなと。

 

ポイントは、事実を複数集めて、複数の根拠をもってトレードする!

とうことに尽きると思います。

 

具体的には、例えば「ショートしよう!」と思った際には。。

  • チャートで移動平均などテクニカルを見て主なトレンドを見る
  • 下記でロングやショートの割合データを見る
  • 市場時価総額の全体が伸びているのか?下落傾向なのか?を見る
  • 下記で大口がどう動いているのか見る
  • どこの国が主導して取引量が増えているのか?などを見る
  • ・・・・などなど。

 

複数の根拠やデータを見て、今の自分の行動が正しそうか?を判断すると、トレードの確率も上げやすいかなと。ちなみに、その他仮想通貨投資でポイントだ!という点は下記にまとめています。

どうやったら投資で利益出せるの?という方は、是非ご参考頂けるかなと!

↓ ↓ ↓

仮想通貨で億以上を利確できた7つのポイントまとめ!

 

以降は、各ランキングデータのリンク集になります。

 


スポンサーリンク

仮想通貨の国別最新取引量ランキングを知る方法

国別の取引量ランキングでは、2016年以前は中国が圧倒的トップだったのですが、2017年の後半から日本がビットコインの取引量では世界イチになりました。

ただ、2018年はUSDTが一気に増えて、日本人は確り巻き上げられた感じです。

ビットコインの国別取引量ランキング

この記事を書いた2016年時点はほぼ日本人でしたが、2018年末はもう日本円はどこ?という感じです。笑

↓↓↓ ↓↓↓

⇒ cryptocompare(国別の取引量を把握する)

 

国別のランキングの2018年末時点はこちら。推移は次の項目で確認できます。

ただ、このCryptocompareは、どうもXRPの取引高にBitbankが入ってないなど、おかしなところがありますので要注意で、例えばXRPならこちらも使うなど複数のデータで確認する方が良さそうです。その他ですと、こちらもありますが正確性は不明です。

 

ビットコインの通貨別取引量ランキング推移を知る

これが2017年〜2018年でむちゃくちゃ日本円が増えましたが、2018年末にあはこんな感じで減りました。日本人は確りカモられた感じですね。(笑)

⇒ cryptocompareで、ビットコインの国別取引量を把握する

 

ビットコインの国別価格の一覧リスト

ビットコインは不思議と韓国の価格が先導することが多いです。下げる際は上げる際に、ランキングサイトと合わせて結構参考になります。サイト運営者様に感謝しつつ是非活用しましょう!

→ ビットコイン情報サイト

 

これは国別でしたが、次は、どこの取引所で、取引量が多いのか?です。


スポンサーリンク

仮想通貨の取引所別のランキングを知る方法

 

仮想通貨の取引所別ランキング

どこの取引所で仮想通貨の取引量が多いのか?は色々見るところはあるのですが、個人的にはこれが最も見やすいと思っています。

⇒ 取引所別の取引高ランキングを見る

これは2018年の5月に追記していますが、今だと、取引所別ランキングトップはFXが強いBitmexを除くとOKexが最も多いようですね。追記すると、2018年末にみても、BitMEXがトップで変わらず。2位はBitthumbが入ってましたが、3位はBinanceで変わらずです。

なお、2018年末時点でビットコインは30万円台ですが、BitMEXでの取引量は増えてるのですよね。下げてもショートで稼げますしね。(むしろ下げの方が速く利益を出しやすい)

 

あと、こちらも取引所別の取引量ランキングがあるのですが、どうも公開されている値と合わない場合がある取引所で見られたので、上記がよいかと個人的には思っています。

(参考-非推奨) CoinGekko交換所別の取引量と主要通貨ペア

仮想通貨の取引所での投票ランキングを銘柄選定の参考にする!

一部の取引所は、取引所で次に上場させるトークンについて投票を行っており、ランキングをつけていますよね。

それで上位に来ているものは、非常に有望である可能性があるかと思いますので有望な銘柄を探す方法の1つかと。例えば、BinanceならBNBで投票できますよね。「Community Coin per Month」という名前で時々投票とランキングが開催されています。

 

仮想通貨の時価総額ランキングを知る方法

3つほどメジャーなサイトがありますね。

CryptoCurrency Market Capitalizations

王道で、ランキングや取引総量の確認には、使いやすいです。

→ CryptoCurrency Market Capitalizations

*上記は、2017年5月のキャプチャーです。

CoinCap

こちらのランキングサイトも、なかなか使いやすいです。アプリもありますしね。

→ CoinCap.io

*上記は2016年8月のキャプチャー。例えば、画面左上のサイトロゴ下で「USD」を「JPY」とすれば、日本円での価格一覧も見れますね。

LIVEcoinwatch

このラインキングサイトも、なかなか使いやすいです。

→ https://www.livecoinwatch.com/

*これは、2017年12月のキャプチャです。ADAが大きく伸びてますね・・

 

投資前に知っておきたい!ビットコインの基本データ

ビットコインのショートやロングどちらが多いのかを知る!

ロングとショートの量や比率を見れば、買いが多いのか売りが多いのか。過去と比べて、どのように推移しているのか?が確認できます。投資前に見たいデータですね。BifinexのBTCUSDです。

→ https://datamish.com/

 

類似サイトでLSチェッカーというのもありますね。

あと、元々のショート・ロングのデータを他チャートや相場と絡めて見たい場合は、はtradingviewもよいと思いますし、BITMEXのリーダーズボードから知るってのもありますね。

世界のトップトレーダがロングかショートかをカンニング!BITMEXのリーダーズボードより。

2018.12.07

ビットコイン保有量の大口アドレスの動きから今後を予測する!

よく、ビットコインの9割は上位4%の大金持ちが占めると言われますが、このサイトでも明確に出てますね。大口が相場作っているのも当然かなと。

このサイトは、直近の保有量がどう変化しているか?のデータもあるので面白いです。これがすべての大口を本当に網羅できているのか?はちょっと疑わしいですが、動きを考える際に参考になりますね。

⇒ Bitinfo charts

 

マイニング機器の収益ランキング

まずどのぐらいの電気代で、どのぐらいのハッシュレートなら、どのぐらい稼げるか?確認できるサイトがあります。

また、最新のマイニングマシンがいつ出てくるのか?やその収益ランキングなども。

以前ここに記載していた内容は下記に転記しましたので、ご参考まで。

マイニング投資のリスクは?利益計算方法や最新ASICマシンの収益ランキングリストも。

2018.09.07

 

ビットコインのマイニング効率や送金費用状況

ランキングなどは関係なく、マイナー達は、マイニングの効率によって、ビットコインかビットコインキャッシュか、どちらを演算するか変えている所も多いようです。ダイレクトに価格に影響している時が多いです。

→ https://fork.lol/

ここでは、難易度調整のサイクルも見れますよね。

 

ビットコインの未確認取引(トランザクション)を知る

ビットコインの送金づまりは、2017年12月にまずい事になってましたが。

→ https://blockchain.info/ja/unconfirmed-transactions

 

試しに送金してみても、10時間ぐらいかかっても着金しない・・。しかも、手数料を数千円払ってもです。これはそろそろ、通貨としては潮時なのかな〜という気はしますね。

 

仮想通貨の開発状況を知って投資に活かす

→ https://cryptomiso.com/

オープンソースのソフトウェアであれば、GITHUBという場所(レポジトリ)にソースコードが公開されている事が多いです。あと、そこでの開発状況も丸見えです。

例えば、CARDANOなんかは、世の中が「詐欺!開発してない!」と騒いでいた時に、ちゃんと開発が進んでいるのはよく見えました。ちゃんと見ないと駄目ですよね。。。

ICO案件の実績ランキング

ICO案件も増えてきて、その予定一覧や実績結果をリストにして確認して、今後どうなりそうか?の参考にしたくなりますよね。こちらにまとめていますのでご参考まで。

仮想通貨のICO格付け評価や予定スケジュールや実績ランキングリスト一覧2018年!でも金融庁のICO規制で・・

2017.06.14

 

仮想通貨やビットコインに関するデータを知った後に

結局欲しいのは利益ですよね。ぶっちゃけると。笑

そこで個人的に重要だと思うポイントは下記にまとめいてます。

どうやったら投資で利益出せるの?という方は、是非ご参考頂けるかなと!

↓ ↓ ↓

仮想通貨で億以上を利確できた7つのポイントまとめ!

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

私からは、重要だと思うポイントや、ブログで書きにくい事(笑)など配信してますが、色んな方と楽しくやりとりさせて貰っています。

無料で個人が発信しているだけなのですが、実績は仮想通貨でもそれなり(2年連続、税金でも「○り人」です)に出ているのでご参考頂けるかなと。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

友だち追加

 




スポンサーリンク