イーサリアムの今後に潜む爆弾とは?独自POSのCasperへ移行は成功するのか?

スポンサーリンク

 

イーサリアムは「Enterprise Ethereum」の発表で盛り上がったあと、直近落ち着いた動きですね。

 

2015年の7月にスタートしてから、2年弱。

 

やっと実装も進んで、バグも出て(笑)、ハードフォークも乗り越えて、安定版(ホームステッド:Homestead)をリリースして・・。

周辺で実サービスの展開が進んで来ていますよね。

 

で、今後の相場やチャートがどうなりそうか?とイーサリアム関連の内容を調べていました。

 

すると、期待できる内容と、爆弾のような内容の二面性がありました。

爆弾の方は、イーサリアム開発者も問題であると掲げる内容です。

 

難しい記事が多いと思いますので、シンプルにまとめたいと思います。

 

個人的には、短期的には下がるかもしれないので注意しておき、チャンスがあれば拾って中期で利確したいと考えています。

 

 

イーサリアムとは?ハードフォークでどうなった?今後は?

 

過去に記事をまとめていますので、こちららをどうぞ。

イーサリアムは通貨ではなく、アプリケーションを動かせるプログラム言語や仕組みといった方が近いと思います。

⇒ イーサリアム(Ethereum:ETH)とは?今後相場はどうなる?

 

ブロックチェーン上に、P2P(個人対個人)の取引を可能とするアプリケーションを作ることができるようになりますので・・

  • お金の貸し借り(個人でのレンディング、ファイナンス)
  • 証券など金融商品の取引や契約
  • 土地の売買などの契約

 

などなど、マイクロソフトのインフラ提供もあり、様々なサービスが提供されていきそうです。

 

 

あと、大手コンサルのデトロイトが、イーサリアムベースのシステム開発を行うConsenSysと提携して銀行を構築しようとしていますよね。

 

ちなみに、過去あったハードフォークとイーサリアムクラシックについてはこちらです。

⇒ イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)とは?最新情報と今後は?購入方法について。

 

さて、これで基本はいいですよね。
スポンサーリンク


イーサリアムの今後の開発計画:あと3段階ある

 

冒頭に述べたように、イーサリアムには開発段階がありますよね。

いわゆるICO後の他の暗号通貨も、このような道筋を通りますので、参考になるかと思います。

 

イーサリアムの場合は、下記の4段階です。

  • フロンティア(Frontier)
  • ホームステッド(Homestead)
  • メトロポリス(Metropolis)
  • セレニティ(Serenity)

 

2016年の3月に安定バージョン(ホームステッド)をリリース。

これで多くの企業が参入し易い状況に。

 

で、2017年の夏ごろには、メトロポリスへの移行があると言われています。

 

そこではまだ大きな変化はないのですが、最後のセレニティにて大きな変化があります。

 

 

イーサリアムの爆弾が2017年に?今後のPOS(Casper)移行は成功するのか?

 

イーサリアムは現状マイニングによる検証アルゴリズムとなっており、いわゆるPOWです。

つまり、ビットコイン同様にパソコンでの計算にて、そのやりとりの検証がされているわけですね。

これはビットコインと同じなので、51%アタックなどの同様の問題もあります。

 

ただ、今後は、少しずつPOS(Proof of stake)へ移行が予定されています。

Casperという独自アルゴリズムです。

 

それがどうやって進むかというと、(当初より進捗はかなり遅れていますが)ディフィカルティボムという難易度の高いブロックの出現により、イーサリアムのブロック生成時間がすごく長くなることで発生します。

題名では、これを爆弾と言ってました。(笑

 

つまり、マイニングに費用がかかりすぎるので、実質POWがなりたたなくなるということですね。

 

この時に、スムーズにPOSへの移行が進んでいれば良いですが・・・。

そうでなければ、暴落する可能性もあるのかなと。

 

勿論、開発資金(つまりETHの高値)が必要な運営サイドが、そんな事は許さないとコントロールしそうですが。

 

という感じで、素人目線でまとめてみました。

 

ICO後の暗号通貨の開発は、長丁場ですね!

 

イーサリアムですら、まだまだ開発中なのですから・・・。

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク