ロシアの国営銀行がイーサリアムと!10月中旬までは全体が順調に伸びるか?

スポンサーリンク

*画像引用:https://www.ethereum.org/

 

いや〜またスゴイニュースですね。

このブログで、ロシアが出て来る頻度が最近高いです・・・。

 

イーサリアム財団が、ロシアの国営開発銀行と!

これを受けて、改めてイーサリアムもかなり上がってきてますよね。

 

しかし、市場総額全体も一気に上がってきてます。

ので、いつ暴落がくるのかな〜というのもボチボチ予測しておかねば。。と思っています。

 

11月には、「あの騒動」がまたありますしね・・。

 

リップルも怪しい動きをしていて、9月12日に向けて気になってますが。。。

 

そのあたり、シンプルに書いてみます。
スポンサーリンク


イーサリアムも含めた仮想通貨全体の時価総額が17兆円超え!

 

正確には為替で今、1ドル110円ですので、もう少しありますが。

 

この1ヶ月で、スゴイ上がりっぷりですよね。

分裂騒動の前に実体が伴ってきていた分が反映されてきて、加速してきた感じがします。

*画像引用:https://coinmarketcap.com/charts/

 

なんとなく・・・。

4月末のあたり〜6月末あたりまでの、スゴイ勢いだった2ヶ月間を思い出します。

 

この流れが8月後半から加速してきたとすると・・・。

10月後半ぐらいまではもちそうでしょうか?

 

ん?その時期といえば・・・

 

ビットコインの分裂騒動再び?はあるとすれば11月か?

 

ソフトフォークであるSegwitは実施済みですが。

ブロックサイズの話は持ち越したままです。

で、それがあるのが・・・

恐らく11月のハードフォーク。

 

ここでブロックサイズ本当に変更するのか?

また分裂するのか?

はありますが・・・。

 

この少し前あたりから、リスクオフが始まっても当然おかしくはないですよね。

リスクオフ、つまり、現金に戻す人が増えるということです。

 

ということで、9月中ぐらいまでは順調にいきますかねえ。

 

参考

⇒ 8月1日から入出金停止も?夏以降はビットコインがハードフォーク騒動の暴落からSegwit2x決定で暴騰か!?
スポンサーリンク


イーサリアムの勢いが止まらないように見えます

 

勢いとは、価格だけのものではなく。

ブログに取り上げたくなるような、大きな実体となる(もしくはそれにつながりそうな)話が続出しているなと。

 

ロシアとの動きは先日こちらにも書いたとおり。

⇒ ロシアの中央銀行がイーサリアム採用を検討!?プーチン大統領も支援?

⇒ ロシアのRMCが、ICOで資金調達してビットコイン大量マイニングを検討中!

 

ロシアは積極的に変化に対応しようとしていて、良いですね。

日本は・・・SBI、そろそろ取引所リリースして頂きたい!

 

 

イーサリアム。

言語がとっつきにくくコーディングが難しいなどの欠点は勿論あるにしても。

まだまだ改善されていってますもんね。

 

私にとってはずっと保有している通貨の1つであり、下がったら買いたくなる通貨です。

 

そのあたりは以前、こちらに少し書きました。

⇒ イーサリアムエンタープライズ(EEA)にトヨタとUFJも参加!更にマスターカードやシスコも!法律チームも(追記)

⇒ シンガポールのProject Ubinはイーサリアムベースで検討?+オーストラリアがAUDをトークン化?

 

暴落してくれたら、買い増しますが・・。

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク