SuicaやPITAPAやiPhoneやWAONでビットコイン決済!?フェリカポケットマーケティングがビットコイン決済機能を開発!

スポンサーリンク

電子マネーのFelicaがビットコインで決済する技術を開発!

今朝の日経新聞に出ていました。

ということは、SuicaやPitapaやiPhone7やWAONなんかも、ビットコイン決済にすぐに対応していきそうですね・・。

この流れは元々確実だったとしても、スゴイビッグニュースではないでしょうか。

 

電子マネーで圧倒的なシェアを持つFelicaがビットコイン決済のインフラを持てば、もう爆発的に普及しそうだと感じています。

これまでは、クレジットカードやプリペイドカード、またはビッグカメラのようなQRコードはありましたが。

 

既に決済端末は各店舗にあるもの、そのままでビットコインに対応できるということでしょうかね・・。

そのあたりシンプルにまとめてみます。
スポンサーリンク


FelicaのICカード内にビットコインの情報を記憶して決済!

ビットコイン決済をする方法としては、FelicaのICカード内にビットコインの情報を書いてしまうようですね。

確かに、実質QRコード相当の情報(実際にはウォレットのアドレスのようなもの)があればビットコインで決済できてしまうのでしょう。

 

けど、気になるのはセキュリティですがどうなのでしょうね?

カードを落とした際にビットコインが使いこまれると困りますが・・・。

でも、それは既存のカードでも同じですね。

 

ビットコインのフェリカ対応カードでも、プリチャージ式など色んな方法へのバージョンが出そうですね。

Felicaがビットコイン決済に対応すると、PitapaやSuicaやWAONも?そしてiPhoneも!

当然対応してきますよね。恐らく。

ともうしますか、自動的に対応となりますね。

 

この電子マネーの最強のインフラでビットコイン決済が可能になるというのは、もう本当にスゴイ情報です。

 

2017年は仮想通貨元年といいますが、思ったより動きが早いです。

これは今年の後半のビットコインの相場には期待できそうです。

SBIバーチャルカレンシーズなどの取引所開設も控えていますしね。

 

Felica(PitapaやSuicaやWAON)がビットコイン決済対応するとBTCは高騰か?

 

可能性としてはありますね。

直感は上がりすぎてるので、調整はあるでしょうけど。

 

しかし、8月にソフトフォークを控えていますが、トランザクションなどの問題がドタバタしながらも改善されていくなら、、、

こういうインフラ対応が充実していき、ビットコインはまだまだ思ったより伸びていきそうですね。

 

主要な他のコインもその余波で同様かなと。

 

私はこういう方法で投資してます!

→ 暗号通貨に最適なのは◯◯◯◯◯◯投資法だと思います!

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

ときには、謎の人生相談まで。(笑

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク