ビットコインは長期では高騰間近か?(長期視点で)+ADA

スポンサーリンク

ビットコインの最近の状況を見ていると、どうも個人的には長期的に良いポイントように思います。

っというだけだと、ココ最近何度も書いてるので面白くないのですよね。

あと、毎年4〜5月って盛り上がりやすいですよね。日本発で。

という事で、恥ずかしながら少しずつ個人的な見え方を残しておき、外せば素直に反省しますし当たれば喜ぼうかなと。(笑

ただ、あくまで長期的な視点の話であり、短期の話ではありません。


スポンサーリンク

ビットコインは長期では高騰間近か?(個人的な長期視点の見解)

どうもチャートのカタチが上で抑えられているような、上にパワーを感じるカタチになっていますよね。

いわゆるアセンディングトライアングルのようにも見えます。

勿論、其の中にはヘッドアンドショルダーもあるし、個々のスイングにおいてはEWもあるので短期だとそういう観点で気にしてコツコツやります。

 

少し前にも書いた黄色のラインまで来たらまだ何度か下がる可能性は勿論あるので、足の強さを見ながらヘッジとして一部でショートを行うかもですが。

そうなったらなったで、現物ロング好きな私としてはまた拾っていこうかなと。(笑

ビットコインは今後2019年から高騰と予想!【シンプル】な3つのポイント(最新)

2017年1月5日

 


スポンサーリンク

ビットコイン以外のアルトも。

 

個人的には今最も保有しているのは、インフラとしてのパワーに期待しているCARDANOです。

直近、細かく上げ下げしてましたが、少し上がってきてますね。

先日書いた話のターゲットの1つはもろにこれです。

LINEで読者様からは沢山突っ込み頂きありがとうございました。バレバレ過ぎますよね。(笑

 

ロードマップが新しくなるようですが、来月4月にあるIOHKのサミットで発表になる予定の「Cardano 2020 vision」ってのにおける発表内容に少し期待してます。

普通にいくと期待で買って、事実で売れ!ですけどね。笑

またこのあたりは別途書くかもです。(書きました

 

以前のバブル的高騰時にほとんど売ってしまったものの、わずかに残した分はもう5年以上の長期で見ているつもりなので楽しみに開発を待ちたいと思います。

 

あとは、金融ショックが発生しないことを祈るのみですが。(笑

祈っても仕方ないので、我々としては投資資金割合の管理を確りやるだけですよね。

暗号資産投資で億単位で利確できた7つのポイントまとめ

2018年12月6日

 

 

 

そんな感じで、私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったこと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けているのですが。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 

 

このブログを書いた人って?

⇒ 管理人のプロフィール




スポンサーリンク