JR東日本の出資先が暗号資産の取引所を間もなく開設!

スポンサーリンク

JR東日本が出資する会社が暗号資産の取引所を間もなく開設!と海外で多少報道されたらしく、それを見て私も「え?本当?」と疑問を持ちましたが。

答えとしては、1年前に書いたこのコトでした。笑

 


スポンサーリンク

JR東日本の出資先が暗号資産の取引所を間もなく開設!

 

JR以外にも有名所の日本の大企業が組んで出資しており、間もなくオープンをする取引所、これですね。

少し前に、スイカに暗号資産チャージ検討か?と話題になった件ですが。

 

今、最大5500円貰えるキャンペーンやってますね!

これはサクッとゲットしておいてもいいかなと。笑

ディーカレットとは?IIJ+大手証券会社+メガバンク+JR東日本が仮想通貨と法定通貨を融合させる。「期待」から「事実」へ・・・

2018年1月26日

 


スポンサーリンク

JR東日本以外にも暗号資産のインラフが着々と!

 

ホント最近、暗号資産やデジタル通貨のインフラが世界中で着々と整いつつあるなと感じます。

直近だと、着々と法定通貨とのペアを増やしているバイナンスがさらにシンガポールや韓国に〜という話もあり。バイナンスDEXの話も。

 

更に暗号資産に関するG20の規制もそれなりに整ってきそうという話もあり。

さらに、中央銀行のうち世界で40カ国もがCBDCを検討しているというWEFの話もあり。

 

はたまた、ビットコイン高騰要因として期待の現物型先物のBakktで、ソフトバンクのビジョンファンドの役員がBakktの取締役になったという話もあり。

さらにさらに、リップルは連動ETPもあり、リップル高騰の原因を何度も作ってきた韓国では規制緩和検討の兆しも・・・。

ビットコインETFも何度も未承認となっていますが、長期的には検討は進んだ結果おそらく・・・。

 

・・・っと、もう書ききれない、追いきれないぐらいなのです。笑

 

これだけ取引だったり活用しやすいインフラが整えようと世界中がしてるのだから・・・そりゃ長期的には、ねえ。という感じはします。

 

そういえば、もうすぐゴールデンウィークですが、今年はどうなるでしょうね?

ちなみに、2017年や2018年は下記でしたが。

仮想通貨ビットコインは2018年もゴールデンウィークGW周辺まで高騰してその後暴落?その理由と今後を考える。セルインメイ?

2018年4月11日

 

 

 

ただ、いくら相場が盛り上がっても!

投資する前に、まず知識をインプットしないと、単なるバクチになりますしね。

逆に、移動平均やローソク足単体だけでもまともに見れれば、かなり楽になると思います。

 

初心者にオススメの基礎本が【無料】キャンペーン中!

仮想通貨や為替の投資を研究した結果、私は2年連続で、税金も億単位になる実績を出せました。

相場が実は「大衆の心理」で動いていること。それをある指標で読み解けばいい知ったのが1つの転機でした。

雰囲気で投資をしててまだ結果が出てなかったり王道の手法を勉強したいという初心者の方にオススメです。

今限定で、書籍がもらえる「無料キャンペーン」中のようです。

⇒ 大衆心理で利益を出すトレード手法を無料で貰う!

 

 

 

 

そんな感じで、私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったこと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けているのですが。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 

 

このブログを書いた人って?

⇒ 管理人のプロフィール




スポンサーリンク