mojaloop ! Rippleがゲイツ財団とオープンソースの決済プラットフォームを共同開発!ILPが活用されると・・・

スポンサーリンク

mojaloop!

Rippleがゲイツ財団とともに、オープンソースの決済プラットフォームmojaloopを発表!

 

貧困層向けのマイクロペイメントは、暗号通貨が恩恵をもたらすべき1つの大きな分野としてずっと挙げられてきましたが。

 

このmojaloopの決済プラットフォームは、具体的に、大きな規模で提供されていきそうですね。

 

SWELL開始前なのに、これは興奮MAXのニュースが出てきました。

 

XRP、やっぱり良いプロジェクトだ・・。

1円以下の時から、一部はずっとガチホールドしてきたけど、まだまだ握力増します。

 

お金持ち相手というと言葉が極端ですが、BtoBの金融機関向けだけではない。

 

随時追記しますが、一旦概要をシンプルに残します。
スポンサーリンク


mojaloopとは?

 

貧困層向けの決済プラットフォームで、モバイルアプリなどを用いて、PtoP間の決済や各種支払に使えるようなものが、フリーソフトでGITHUB上に公開されているようです。

 

こちらに公式サイト上の公式動画がありますね。

*http://mojaloop.io/より

 

説明によると、全てのデジタル金融サービス提供者とカスタマーをつなぐとのこと。

 

 

Mojaloopの開発には、Ripple以外にも複数の企業が関わっていますね。

 

Dwolla、ModusBox、Software Group、Crosslake Technologiesなどです。

 

ちなみに、Dwollaは、オンライン送金の手数料が非常に安いサービスを開発しているスタートアップ。

 

こんな感じでMojaloopはリリースされていたようです。

 


Mojaloop以外に、しっかりとRippleのロゴも見えますね。

 

mojaloopに関するリップル社の発表

 

世界の貧困層にとって必要不可欠なプラットフォームとまで発表していますね。

Ripple社がもつILP(interledger protocol)を活用し、金融機関・政府などの支払いプラットフォームコストを削減する方法をMojaloopで提供するとのこと。

 

リップル社のCTOによると・・・

“Enabling the poor to make payments to anyone, anywhere, using a mobile wallet has implications beyond increased access to their domestic economies. It has the potential to bring millions into the fold of the global digital economy. We are honored to have been a part of this project.”

*https://ripple.com/insights/news/ripple-the-gates-foundation-team-up-to-level-the-economic-playing-field-for-the-poor/

 

っと、世界のデジタル経済において何百万人の人に影響が出せる可能性があるプロジェクトだ!と述べてますね。

 

なるほど・・・。

 

しかも、このMojaloopはオープンソース。

 

なので、これをベースにカスタムしたアプリの提供も可能なのですよね。

 

 

ということはどういうことでしょう・・。

 

ちょっと何段階かすっとばしますが、これが広く使われていくほど、XRPの使用量や流動性も上がってくることにつながっていく可能性があると思います。

*あ、正確にはILPが使われるということなので現時点の内容では直結はしませんが。。。
スポンサーリンク


mojaloopを支えるLevel One Project

 

ビル・ゲイツ財団がmojyaloopをこ支えているのですが。

 

その財団のプロジェクトに、「Level One Project」というものがあるようですね。

 

こちらに公式サイトがあり、このプロジェクトの概要説明がありました。

やはり、現行の支払いシステムの手数料を含めた敷居の高さを解消したいというプロジェクトのようです。

 

この理念を具体化した1つの形が、mojaloopなのですね。

 

 

 

いや〜。

 

Rippleは、これまでも度肝を抜くリリースを多くしてきましたよね。

 

それでも毎回、値段は上がらないのですが。(笑

 

 

そういうリリースも嬉しいのですが。

 

こういう、mojaloopのような社会的に意義があるリリースは、なんかホッコリしますね。

 

そういうものに大事な資金が使われているなら、なんか気分もいいです。(笑

 

 

さて、Ripple、SWELLでどうなるか・・・まだまだ今後も楽しみですね。

 

 


スポンサーリンク