ビットコイン大量保有する大口トップ10の動きから仮想通貨の今後を予測する

スポンサーリンク

 

仮想通貨やビットコインが今後どうなるか?が最も知りたいことですよね。

そこで、今後の相場がどうなるか?を予測する1つの材料として、ビットコイン大量保有者、いわゆる大口投資家トップ10の動向を見るのは面白いと思います。

 

仮想通貨市場は、今後は変わりそうとはいえまだ現時点では基軸のビットコインの動向が支配的ですし。

結局、長期的に大口の方がどう動くか?

今後はビットコインを上げたいのか?下げたいのか?の心理がかなり支配的だと思います。

 

 

そのあたり、簡単にメモです。


スポンサーリンク

ビットコイン大量保有者の大口トップ10の動きから今後を予測する!

 

現状だと大量保有者のランキングはこんな感じですね。

引用元:https://bitinfocharts.com/top-100-richest-bitcoin-addresses.html

 

勿論、かなり初期のマイナーなど、すべてのアドレスが入っているのか?は不明確ですが。

上位は、取引所が多いですね〜。

あれ?ビットレックスだけビットコイン減らしてますけど・・??

 

この画像は15位までですが、下の方のアドレスを見てても、結構皆さん、直近で増やしてますね。

勿論、こういう大口さんは多少の上下など放置で、短期でコマゴマとトレードはしないでしょうから、長期的な目線で・・・なので、ここから多少下げる可能性は勿論ある。(あと、もう生活には困らないでしょうから、かなりの余裕資金でしょうしね。)

という前提はあるものの、長期ではやはり市場全体拡大期待で買いなのでしょうか。

 

勿論、短〜中期も含めて何れにせよトレードは必要になるのですが。

(参考)

⇒ 今から仮想通貨投資を始めても全く遅くない理由。2018年GW直前からでもアーリーアダプター並になる方法。

 

あとついでに。

 


スポンサーリンク

ビットコイン大量保有する大口たった0.5%で全体金額の9割弱を保持

同じサイトにこういうデータも。

引用元:https://bitinfocharts.com/top-100-richest-bitcoin-addresses.html

 

コレ、下側が大口さんです。

右端が、金額のトータルですね。

3%程度のアドレス数で、全体の9割弱のビットコインを大量保有してますね。

 

勿論、このデータがどこまでカバーできているかは明確ではないですが。

こういう構造から、暴落し始めると誰も売れなくなる・・・という事は容易に想像できますね。

また、大口が少し売ると、相場も大きく崩れますし。

 

ん?でも100BTC持ってたら、全体の0.1%以下なのでしょうか?

それはちょっと少なすぎる気も・・・。

あと、全体のアドレス数が約1100万。

に対して、ビットフライヤーなどでも300万。取引所アドレスはカウントされませんが、ちょっと少ない?

日本だけが盛り上がっているのでしょうかね・・・。

全体がまだこんなもので、もし本当に生活に入り込めるほど便利なものなら、まだまだこれから普及しそうですけどね。

それがビットコインかは別として。

 

(参考)相場と相関すると言われる実際に動いているビットコインのユニークアドレス数はこんな感じで、40〜50万程度だけのようですけど。

引用元:https://www.blockchain.com/ja/charts/n-unique-addresses?timespan=2years

 

アドレス数は、「先行指標」ではなく、後から追いつくものだと思うのであまり見ませんが。

 

やっぱり大口の動向や過去の動きから予測するのが王道かなと。

 


スポンサーリンク

ビットコインや仮想通貨市場のランキングデータや過去の事実から今後を予測する

thehorriblejoke / Pixabay

 

今回は大口や大量保有者の話でしたけど。

 

ビットコインはデジタル通貨だけあって、色んなランキングやデータが公表されていますよね〜。

 

今後を予測しながら仮想通貨やビットコインに投資していくなら、それらのデータはチャートの基本的なテクニカルでの理解と共に必須なのかなと思っています。

私が参考にしている仮想通貨投資に関するデータやランキングはココにリンク集をまとめています。

⇒ 仮想通貨時価総額ランキング最新と今後は?国別や取引所別の取引量推移など投資するなら知っておきたい仮想通貨データ一覧!

 

 

あと、勿論、これまでの過去の内容もインターネット上にかなり残っています。

基本、歴史は繰り返しますし、なぜ大口が支配的なのか?などは過去の高騰や暴落の理由がかなり参考になると思っています。

⇒ ビットコイン高騰も今後は暴落する理由。2018年は金融ショックも?今後の相場を過去の事実から考える

 

ここに書いているとおり、どうも暴落懸念はまだ拭えないのですが。。。

 

 

さ〜しかし、直近はこんな感じで整理してスッキリしているので、しばらく放置で様子を見ます。

⇒ マイナーな海外取引所しかないトークン達はほぼ引き上げて王道へ!

 

 

いつになるかは分かりませんが、何らか次の動きの兆候が出るのが楽しみですね!

 

私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったことをボチボチ書いてます。

有料のサービスでもなく、無料で個人が発信しているだけなのですが、実績はそれなりに出ているので、ご参考頂けるかなと。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 




スポンサーリンク