ナスダックも?仮想通貨ETFは現物保有も無くショートもあるし高騰は。。ただ暗号資産として長期で価値は上がるかも。

スポンサーリンク

ナスダックの仮想通貨ETF参入は暗号資産としての価値を長期的に上げると予想してますが、報道の多さとは裏腹にETFはショートもあるし現物にお金が入るとも限らないので相場高騰はすぐには無いだろうという予想とその理由についてまとめています。

特に仮想通貨ETFは「すぐ高騰するぞ!」勘違いを誘う報道が多いような気がします。

ナスダックもETFへ2019年1Q目処で導入検討中とブルームバーグ報道で出ましたが(VanEckと組んで実施?)、恐らく現物拠出型ではないでしょうから現物の価格が上がるとは思いにくいです。

ただ、投機対象の「仮想通貨」ではなく、「暗号資産」として。デジタルアセットとしての価値は確実に上がる環境が整ってきているかなと。

 

こういう点があるので、チャートを見ながら長期で分散して少しずつ仕込んでいくのは面白いのかなとは思っています。

自国通貨(我々なら日本円)だけで資産を保たず、不動産にしたり。ドルにしたり。債券として持ったりというアセット分散の役割を果たす可能性がありますしね。もっと将来的には。

チラホラ話が出てきているセキュリティートークンやCBDCとの連携も現実になっていくでしょうし。

 

ので、シンプルにメモです。

 


スポンサーリンク

ナスダックもETF検討中だけど現物拠出型じゃないのでは?

 

ナスダックの仮想通貨ETF検討は以前から報道が出てましたが。

これ、恐らくいわゆる派生商品であって、ビットコインの価格に連動するだけのものですよね?恐らく。

 

現物拠出型は、随分前に、SECに拒否されて以来盛り上がらず。

そんな中、延期はされたとはいえBakktが現物ベースだ!というので盛り上がりましたが。

 

しかし、ナスダックは仮想通貨(改め暗号資産。笑)に積極的ですね。

 

取引所のエンジンもSBIなど各社に提供しているようですし。

(参考)

→ 仮想通貨取引所DXはアツそうだけどいつから?NASDAQのシステム採用で6月オープン。取引所の独自トークン高騰に期待

 

ただ。。


スポンサーリンク

ナスダックも仮想通貨ETFだ!と騒いでも。。。

Pexels / Pixabay

 

とあまり騒いでも仕方ないのでは?と思います。

 

仮想通貨でETFが承認されてもすぐに高騰することはないでしょう〜という話については、以前こちらに少し書いたとおり。

→ ビットコインETFとは?いつ承認されても相場高騰せず暴落しやすい理由と今後の影響と可能性まとめ

 

ここに書いた理由を引用すると。。。

実際に大きく上げるには・・

 

何度かブログに書いてますが、大規模な取引所での上場と、本当に大きな資金が入るには周辺の法規制が合わせて整う必要があるからです。

加えて、ETFとはビットコインの市場価格に連動する派生商品もあるので、それだと市場に現金が投入されることはありません。

さらに、売りから入られる可能性も勿論高いです。(昨年末のはそうでしたよね。。)

加えて、昨年末のものでいくと、出来高が全く増えませんでした。。。笑

 

 

特に、ETFでも昨年末のCMEの先物と同様に、出来高はいきなり増えないかなと。

 

先日のスイスのETPも散々だったようで、一日の取引高が数千万単位とのことで。

とても多いとは全く思えません。。。勿論、長期では期待してますよ。ただ、上記からすぐに高騰!みたいな雰囲気がオカシイなというだけで。

 


スポンサーリンク

ただナスダックが仮想通貨ETFをやると「暗号資産」としての価値は上がりそう

geralt / Pixabay

 

仮想通貨ETFがあっても、投機的な対象のビットコインとしては恩恵はあまりなさそうですが。

冒頭に書いたとおり、暗号資産としての価値は高まっていく可能性が、周辺環境から上がっているなと感じます。

 

しかし、こうなってくると、当たり前ですが、今後はますます素人ではなくプロの市場になっていきますね。

勉強しない大衆は、確りとプロ達の仕掛けにハメられて巻き上げられていくのが加速しそうですね〜。

トレードの対象としても面白いのですが、個人的には暗号資産としての価値が上がっていくのを楽しみに見たいと思います。

 

 

 

そういう話も交えて、暗号資産などへの投資で私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったことと合わせてボチボチメルマガやLINEをやってます

私からは、重要だと思うポイントや、ブログで書きにくい事(笑)など配信してますが、色んな方と楽しくやりとりさせて貰っています。

 

無料で個人が発信しているだけなのですが、実績は暗号資産でもそれなり(2年連続税金でも「○り人」です)に出ているので、ご参考頂けるかなと。(あ、今年の税金送り人は、かなりの設備投資などで何とか回避できそうですが。笑)

登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています!

友だち追加

 

 

初心者にオススメの基礎本が【無料】キャンペーン中!

仮想通貨や為替の投資を研究した結果、私は2年連続で、税金も億単位になる実績を出せました。

相場が実は「大衆の心理」で動いていること。それをある指標で読み解けばいい知ったのが1つの転機でした。

雰囲気で投資をしててまだ結果が出てなかったり王道の手法を勉強したいという初心者の方にオススメです。

今限定で、書籍がもらえる「無料キャンペーン」中のようです。

⇒ 大衆心理で利益を出すトレード手法を無料で貰う!

 

 




スポンサーリンク