ビットフライヤーのmiyabiを全国銀行協会が実証実験開始!あれ?Rippleは?

スポンサーリンク

*画像引用:https://bitflyer.jp/pub/collaborative-blockchain-platform.pdf

 

ビットフライヤーの独自ブロックチェーン技術であるMIYABI。

 

このMIYABIは、スゴイ!と以前もブログの記事で紹介しましたが。

 

今回のニュースも何気に銀行の送金や決済という実体のあるサービスへの具体的な歩みとして、大きいのではないでしょうか。

 

この仮想通貨の業界、ICOなんかもそうですが・・・

 

なんの独自技術も無く・・・

さらに何の実体サービスも無く・・・

 

というものが、正直多すぎると思っている中で、こういう社会にインパクトが出てきそうなニュースは面白いです。

 

あれ?

ただ、SBIが率いるリップルは・・・

 

ビットフライヤーさんには大変お世話になっているので嬉しいのですが。

そのあたり、リップルガチホルダーとしてはちょっと気になりましたので、まとめてみます。
スポンサーリンク


ビットフライヤーのmiyabiとは?独自のアルゴリズムでデータが必ず信頼できて高速

 

Bitflyer社が独自に設計してリリースしているブロックチェーン技術のmiyabi。

 

かなりざっくりいくと・・。

 

ビットコインだと課題である処理速度や取引の確実性を改善したもの!

さらにスマートコントラクトの機能もあり!

 

という感じのもののようです。

ビットコインに近いブロックチェーン技術を使っているようですが、細かい事は省きます。

 

 

その概要は、過去に記事を書いてますので、こちらをご参考まで。

かっこいい動画もありますよ。

→ ビットフライヤーの「MIYABI・理」発表!実は既に日本の3大メガバンクが実験済み!デトロイト・トーマツ推進のブロックチェーン研究会にて発表!

 

 

ビットフライヤーのmiyabiが、大手SIerと並んで銀行の検討対象に!全銀協は何を検討?

 

今回のニュースでいくと、このmiyabi以外にも何社か候補があるようですね。

ソースはこちら。

→ ブロックチェーン連携プラットフォームのパートナーベンダー選定について

 

これによると・・

「ブロックチェーン連携プラットフォーム」(※)(以下「本プラットフォーム」という。)の実証実験環境を提供するベンダー(以下「パートナーベンダー」という。)として、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、株式会社日立製作所、株式会社bitFlyer、富士通株式会社の4社を選定することを決定

 

なんと・・

 

NTTデータを始めとすると、かなり大手のSIerに肩を並べて。。。

 

かっこいいですね。

エンジニアの端くれとして、ちょっと転職してみたくなりましたよ。(笑

 

で、全銀協は一体なにを検討するのか?というと・・これも上記から引用すると。

新たな決済・送金サービスや本人確認・取引時確認(KYC)、金融インフラ(全銀システム、でんさいネットシステム等)等のブロックチェーン技術/分散型台帳技術の活用が期待される分野における会員各行等の実用化に向けた検討を支援して参ります。

 

なるほど。

この全国銀行協会の役割としては、ブロックチェーン技術を各銀行が使用しやすい環境を整える事のようです。

 

そこで採用が決まってくると・・・。

それは凄そうですね。

 

この「miyabi」は、個人向けではなく企業向けのプロダクト。

 

なので、miyabi coin などは無いのですが。(笑

miyabi トークンやガスがあるのかな?とか思ってしまいますね。。

 

十分に利益が出ているでしょうから、資金集めなくても良いのでしょうけど。

 

さてさて。

 

とすると、リップルとSBIの率いてたものと何が異なるのか?と言う話は長くなりそうなのでまた別途。。。

ただ、R3との決裂?が本当なら、銀行の基幹系に投入する実プロダクトの導入は遅れるのでしょうかね?

⇒ SBIコイン計画中のSBIがR3の筆頭株主に!その本当の意味とは?

 

 

 

ただ、いずれにせよ、ビットフライヤーは技術が確りしているということが明確かと。

 

 

ちなみに、取引所としてのビットフライヤーは、この件での対応からかなり信頼しています。

→ ビットコインキャッシュとは?価格と扱う取引所は?暴落から予想どおりのラインで反転!ここから高騰!?(追記)

 

 

 

ビットコインキャッシュの際、かなりスピーディな対応だったのですぐ売り抜けられました。

あと、当初から明確に対応姿勢を出していたのもビットフライヤーだけでした。

 

私は、取引所にもつビットコインは、ほぼビットフライヤーを使っています。

→ ビットコインはどこで購入して保管すべき?オススメの方法まとめ

 

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 

 


スポンサーリンク