オイルマネー参入報道でビットコイン高騰?大口の資本家が・・という報道は「ババ抜きゲーム開始」の合図!

スポンサーリンク

 

2018年4月12日あたりでイスラム圏でビットコイン容認されンオイルマネー参入か?!などの報道(真偽は不明)一気にビットコインが80万、リップルが65円を超えてきました。この少し前には、ロックフェラーが・・や、ジョージ・ソロスが・・という報道もありましたよね。このいつものサイクルについてです。

 

はい、ボチボチ、いつものババ抜きゲームサイクルを始めるぞ!ということかと。

 

昨日の朝、ちょうどLINEに「また始まりますね〜」とメッセージを送った所でした。(笑

 

これまで書いているように、それに参加するためにこの下落でコツコツ拾ってきていますので、そのあたりシンプルにメモです。

 

 


スポンサーリンク

最近の大口資本家に関する各種報道は、高騰と下落を繰り返すゲームサイクルの始まり!?

 

いや〜こうやって、我々庶民は踊らされるわけですね!(笑

こういうタイミングに、色々なニュースが重なってくるのですから。

素直に見ると、単なる偶然かもしれませんけど。

 

昨日送付していたLINEを抜粋すると・・・。

(4月12日のメルマガ読者様限定LINEより抜粋)

私のポートフォリオ中ではまだ最も割合が高いリップルも、今朝から怪しい動きをしてました。

あと、大口の資本家サン達が参入という報道もありましたし。

疑問は残るものの、どこかのタイミングでまた「ババ抜きゲーム」が始まるでしょうから、それに備えたいですよね。

 

はい。

ロックフェラーが・・・とか、ジョージ・ソロスが・・・とか、ゴールドマン・サックスが・・・とか報道が出始めたら・・

「彼らは仕込みが完了している!」

ということですよね。

 

そういう報道が出る度に・・・

「あなたたち、そろそろ買いなさ〜い(ニヤリ)」

とセレブのマダムに言われている気分になってしまいます。(笑

 

なので、その前に仕込む。

 

ただ、こう書くと簡単ですが難しいですよね〜。

例え本質的に良くても、リスクも大きく悲観的な報道も多い時期だと。

 

なので・・・

株の頃からそうですが、タイミングも資本も指値も分散しながら、売買します〜というスタイルに、私はなりました。

 

 

あ、ババ抜きというと言葉は悪いですが。

こういう市場は、結局誰かが安く買い、誰かが高く買うから、成立するので。

 

なんやかんやキレイに言っても、結局そういうことなのかなと。

なので、ちゃんとある程度の知識武装して戦いに出ないと、そりゃ丸裸にされるわけです。(私もインプット不足の過去は苦い経験あり・・笑)

このブログが少しでも読者様の「ヨロイ」にあれば嬉しいのですが。

 

それはさておき・・・

 


スポンサーリンク

いつものゲームサイクルって?必ず相場は高騰と下落を繰り返していく

 

ということで、勿論、既にこれまで書いているように淡々と拾ってきてますので、参戦してますが。

 

ただ、こういう報道が増えてくると、今度は淡々と売る時を探らないと・・・ですね。

 

高騰と下落を繰り返しながら、資本家の方々は最も利益を得られる。プロなので。

我々個人投資家は、ほそぼそとそれを意識しながらもがんばりますよね〜。

 

あ、いわゆるゲームサイクルは、大きいものだとこういうやつですね。

 

引用元:https://steemit.com/cryptocurrency/@mastercore/crypto-market-analysis-the-wall-street-cheat-sheet-vs-bitcoin-2017

(参考) G20後に仮想通貨市場は2月6日の暴落ラインを守って今後高騰?バブルサイクルで見ると・・

 

これの小さなものが、日常的に発生していると思います。

 

いわゆる、「フラクタル」(相場は、どの単位でみても繰り返しになる)っていう考え方ですよね。

 

あ、長くなるので、それはまた別記事にするとして。

 

ただ、ちょっと以前と状況は違うと思います。

 


スポンサーリンク

小さなゲームサイクルが始まるかもだけど、2017年末の高騰時とは状況は全く異なる

 

これまでとは、異なる状況だと思っています。

 

これもブログやLINEなどに何度も書いてますが、具体的には・・

 

昨年の高騰相場は、大口資本家もいたかもですが、規制がまだ緩く新規参入者が勢いを呼んだ相場。

なので、バブルになりやすいです。

 

(参考)

→ ビットコインの高騰や暴落の値幅が大きい理由と今後@2018年

 

 

ただ今、「そういう大口の資本家の方々」が仕掛けているということは・・・

私個人的には、少し早目に確り利確していく方がいいと思っています。

 

勿論、個人的に一部の通貨は長期的に面白いと思っていますので、そういうものの長期分は保有を続けますが。

 

しかし、上ってくると一気に高騰するのが、仮想通貨の面白いところですね。

他も仮想仮想通貨もほぼ全銘柄、10%以上は高騰してます。

 

ただ、これもメルマガか何かに書きましたが、ちゃんとこういう時こそ私は・・

「出口戦略!」

を設定します。

 

決めたら、ある程度そこで利確します。

あとは、その時の状況で、割合を決めて試合続行するのかを判断します。

 

移動平均からの乖離ぐらいでも、結構役に立ちますよね。

(参考)

→ 仮想通貨投資で知らないと大損する?テクニカルの基本+買うべきタイミングとは?

 

 

でも、これも繰り返しですが長期的にはまだまだこれからなので、残りそうなものの長期分は、放置プレイ。

小さなサイクルに付き合っていると、疲れますので。(笑

 

どの程度のサイクルに、どこまで付き合うのかは、個人の目標や資産状況などによる戦略に依存しますよね〜。

 

おっと、また長文になってしまいましたので、他に書きたいことはメルマガや他記事に書きます!

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったこと。

それをこのメルマガや読者様限定のLINEで紹介しています。

 

無料で個人が発信しているだけなのですが、仮想通貨以外も含めて実績はそれなりに出ているのでご参考頂けるかなと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けています。

 

まずは登録直後は「簡単なタネ銭づくりのネタ」からご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録




スポンサーリンク