不動産はサラリーマン最大の武器!+フィリピンの魅力!

スポンサーリンク

 

今回は仮想通貨や暗号通貨の話ではなく、不動産とフィリピンについて。

(追記)下記サイトにこの記事をもう少し詳細に記載してみました!

是非御覧ください。

⇒ 不動産投資は◯◯さえすればサラリーマンの強力な武器になる

 

これから検討される方、単に興味がある方、何がポイントかだけしりたい方など、私も不動産投資に対して疑問が多かったので、そういう方々にお役に立てれば嬉しいです。

不動産への投資?と聞くと、凄く遠い話に感じますよね。
さらに海外となると、ますますそうかなと。

私も数年前は全く同じでしたのでよくわかります。
「不動産なんて金額が高いし怖い・・・」
と。

でも、勉強すると違うのですよね。
あ、勿論勉強しないのはNGですよ。

そのあたり、投資を検討しているサラリーマンの方には
非常に有用な知識だと思いますのでちょっとまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク


そもそも不動産投資って怖くない?サラリーマンに向いている?

サラリーマンって忙しいですよね。
家族と子供がいれば、土日も基本的には家族と楽しみたいですよね。

に対して、不動産は・・
外部受託業者も多く、仕組みとして出来上がっている。
なので、持ってみたらわかるのですけど
ほとんど手間はかかりません。

勿論、最初はかなり勉強する必要があります。

でも・・

不動産の本って、非常に多く出てますよね。

あと、不動産のセミナーも非常に多くありますよね。

でも「借金するんでしょ?」と思いますよね。

知ってます?

実は、
住宅ローン融資での破綻より
不動産業向けの融資の方が10倍以上破綻率が低い

のです。

そもそも、普通の投資を行うのなら・・・
銀行はお金を融資しませんよね。

土地の価格は人口が減り下がっていくとしても、特定場所に限るとそうでもない。
だから、価値があるので銀行も融資するのですよね。

勿論、銀行の審査に通らないような案件は論外で
銀行審査は通ったとしてもリスクが高いものは論外ですが。

で、少額から行える案件もある。

仮想通貨ではなく国内不動産への投資も行っていますが、海外も私は2箇所行っています。

国内不動産の話は多く本が出ているのでそちらに譲って・・・
海外の話。

スポンサーリンク


海外不動産、中でも・・・アジアのフィリピンが凄い!

海外不動産って聞くと遠いですよね・・。
ただ、それも信頼できる業者さんと、見込みのある場所を選べばOK。

私は今2箇所ほど、アジア圏の別の国に投資しています。

1箇所は、ちょっとここでは書きにくいですが
通常だと私が話もできないほど、もの凄い実績を
実社会で上げている、誰でも知っている企業の元トップ
で社会的に信用のある方々が進めている案件です。

で、今回はそこでは無い方。
その国は・・・フィリピンです。

私の周りでも、フィリピンの色んな所に投資している方多いです。

マニラ
ボホール島
ダバオ

などなど、色んなフィリピン不動産案件が多いですよね。

なぜか?

それは、フィリピンという国の属性が非常に優れているからですね。

それを少し整理しておきたいと思います。

フィリピンが凄い理由!

シンプルに記載していまうと・・。

・キリスト教で中絶が禁止なので、人口がまだまだ伸びていく!
・アジアで唯一の英語圏で、海外からの業務委託が多い!
・マニラの人口密度は、都市圏では圧倒的に東京より高い!
・リゾート地が凄い。カジノのこれから!
・投資適格国として、国際的な評価も高くなった!
・ドゥテルテ大統領が高支持率で、ダバオでの徹底を全国に展開。
・ノンリコースローンでリスクが低い!

ってとこですね。

最初の「人口が伸びる」という点が一番重要です。

そういうキーワードで調べて頂けると、色々出てくると思います。

細かく上記のデータを並べてもわかりにくいと思いますし
誰も読んでくれない(笑)と思いますので一言にまとめると・・

1960年代の日本

ということです。

ってことはフィリピンはこれから・・・

これからが高度成長期

です。

日本が高度成長期を経てどうなったか?は
説明するまでもなく明らかですよね。

フィリピンはこれからそういう時期に突入します。
ということで、フィリピンには大きく期待しています。

勿論、マニラといっても確り安く購入していかないと
既に高騰しているものが多いです。
リゾート系のほうが、ランドバンキングには向いていると思います。

あとは、OKADAマニラというアジア最大級のカジノ開発周り。
このあたりは確実にあがりそうですよね。
私も種銭があれば突っ込みますが・・・残念ながらちょっと沿岸部には手が出ず。

あ、勿論そのあたり、都市部でもリゾート系の案件だろうが
確りと信頼できる業者さんと行わないとですよ。

日本でさえ悪徳な不動産業者はほんと多いな・・・と思います。
フィリピンはなおさらです。ざっとWebサイト見ても高いものばかり・・。

あと、フィリピンの不動産の魅力としては・・・
ノンリコースローン

なので、なんと・・・

支払えなくなっても、物件を手放せばOK!
借金が残ることは無い!

のです。

日本では・・・高づかみしてしまうと、いやそうでなくとも
購入後にすぐ売ろうとしても、再生物件でないと厳しいですよね。

まあ、普通損します。

ということで、フィリピン不動産は非常に魅力的だと思います!

 

でも場所には注意!

 

もう都市部は結構上がっているという認識です。

今からであれば、ダバオや都市部を避けたリゾート地開発などが狙い目ではないかと思います。

 

勿論、都市部でも、やすければ狙えるとは思いますが。

 

なお、下記サイトにこの記事をもう少し詳細に記載してみました!

是非御覧ください。

⇒ 不動産投資は◯◯さえすればサラリーマンの強力な武器になる

 

 


スポンサーリンク