ビットコインサトシビジョンBSV騒動でビットコインキャッシュ高騰するも、それより気になるモノが!

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュが高騰しましたね。そのざっくりした理由や、今後年末に向けた相場の高騰がどうなりそうか?という点についてです。

ハードフォーク後に誕生するビットコインサトシビジョン(BSV)をバイナンスやコインベースがサポートする予定とのことですが、個人的にはこのビットコインキャッシュの件が、今後の相場高騰への「期待と需要」を無理やり作り出そうとしているように思えます。(過去のハードフォークもそうでしたよね。。結局。)

 

むしろ気になるのは、どのメディアでも「年末に向けて高騰相場になる可能性が高い」と書かれてしまっていることです。

かに、ここ2年ほど見ても年末までは高騰してます。個人的には何度も書いているとおり、金融投資家の手仕舞いや春節前の現金化が目的で、素人からの巻き上げ相場が発生するからだろうとは思っています。

Bakktの現物ビットコイン先物参入も12月12日にはありますが、この高騰に対して売りから入る可能性も十分にあるとは思っています。(昨年のCMEもありますが、その方が利益が出しやすいでしょうから。)

 

もちろん、長期的には今後、暗号資産の主軸となるインフラが整ってきているビットコインや、送金やIoVのインフラを勝ち取りそうなXRP、企業の実用化活用と進化が進みインフラになりそうなETHなどは上がるものの、直近の10〜12月は、高騰するにせよ暴落するにせよ、トレードへのポリシーも理解もない新規参入者が狩られそうな。。という感じがしますね。

ただ、我々は淡々とそれを乗りこなして貰うのですが。。。(知識って怖いですね。。)

 

おっと話はそれそうですが。ビットコインキャッシュについては少しメモです。

 


スポンサーリンク

ビットコインサトシビジョンBSVとは?ハードフォークで登場する可能性が。

 

ビットコインサトシビジョン(BSV)がハードフォーク後に誕生し、バイナンスやコインベースが対応を検討する予定とのことです。ただ、過去の対応からして、このBSVが今後各取引所で上場して扱えるようになるのか?は不明です。

 

ビットコインサトシビジョンは、あの自称サトシ・ナカモトのクレイグ氏を抱えるnChainがビットコインの思想に沿うようにビットコインキャッシュを変更するものですね。

その仕様変更がビットコインABC陣営と折り合わず、ハードフォークまで発展していると。

 

懐かしいですね〜。ハードフォーク!

ビットコインキャッシュの登場で、仮想通貨市場は一気に活性化しましたしね。市場を無理やり盛り上げてお金を抜こうと、それを追って色んなフォークが乱立しましたよね。懐かしい。

ちなみにビットコインキャッシュとは?は随分以前に書いたとおり。(もう、昨年の夏ですね。。笑)

→ ビットコインキャッシュ相場が一時10万円超え!でも私は全部売りました・・・

 

その後は、BCHのアルゴリズム変更により安定化しましたが、ハードフォーク後もビットコインキャッシュの相場はそれまではかなり荒れましたよね〜。

当時、ビットコインキャッシュとビットコインの合計値を見ながらリバランスしていたのが懐かしいです。こういう考えは今でも役に立つだろうとは思いますが。

→ ビットコインキャッシュが一時0.5BTC近くまで高騰するも、難易度調整で下げ。BTC+BCH合計は高値キープ。なぜ、BTCとBCHに相関関係があるか?

 

 

ただ、ちょっと気になるのは、バイナンスとコインベースがBSVをサポートすると言っている点ですね。

過去の流れと、年末高騰への期待をかけ合わせると、確かに今のタイミングで言われるとBCHをとりあえず保有しておきたくはなりますが。。

→ バイナンスの公式発表(BCHのハードフォークをサポートする)

 

これによると。。。

Binance would like to confirm support for the upcoming Bitcoin Cash hard fork. We will take a snapshot of all Bitcoin Cash balances at UNIX time 1542300000, 2018/11/15 4:40:00 PM (UTC). Deposits and withdrawals of Bitcoin Cash will be suspended starting from 2018/11/15 3:00:00 PM (UTC). Please leave sufficient time for deposits to be processed in full prior to this time. We will handle all technical requirements involved for all users holding Bitcoin Cash in their Binance accounts.

 

ということで、乗っかるなら11月15日より前に判断が必要ですね。

 


スポンサーリンク

ビットコインサトシビジョンやビットコインキャッシュのハードフォーク騒動は、SBIもパートナーのnChainも関連している

 

ハードフォークの内容を見ていると、色んな方が絡んでいっているもの。。

 

結局、ビットコインABCと、nChainが対立しているようですね。

nChainといえば、ビットコインキャッシュの開発陣としてうまくやっていそうでしたが。。。

→ SBIがビットコインキャッシュの発展を推すnChainとのパートナーシップ締結!ビットコイン暴落+BCH高騰来るか!?

 

nChain陣営には、あの「サトシ・ナカモト」と名乗るクレイグ・ライトさんがいらっしゃいますよね。

この方とお会いしてきたSBIの北尾さんが、以前「サトシ・ナカモトと会ってきた(?)」と発言されて、かなり話題になってましたが。。。。

個人的には、それでちょっとBCHには危機感を覚えました。(笑)

その後、ビッグブロックの優位性は確かにあるなあとは感じていましたが。ただ、機能的な優位性なら、他アルトや仮想通貨以外も十分なので暗号資産の枠組みに入れないならどうなのかな。。。とも。

 

おっと話がそれかけましたが。

 

このnChainのクレイグさんは、コインギークとBMGというビットコインキャッシュのハッシュレートが非常に大きなマイングプールの持ち主なので非常に過去は影響力が大きいですよね。

それはともかく、ビットコインサトシビジョンは、何となく、アンリミテッドと同じ結末を辿りそうな。。。理論的にはハッシュパワーがあってそこに値段がついていくでしょうけど、実際は市場で使われるか?そういうエコシステムがあるのか?に依存しますしね〜。

(参考)

→ Bitcoin Unlimited登場でハードフォーク問題ニュース!で、ビットコインが暴落!やっと欠点が広く知れ渡った?ただ今後は?

 

 

で、そのビットコインサトシビジョンBSVはいいとして、もっと気になる点ですが。

 


スポンサーリンク

ビットコインキャッシュがBSVハードフォーク騒動で高騰したが過去からサポートが強い。

 

BSVをきっかけにビットコインキャッシュの現状をざっと見ていると、面白いのは400〜500ドルぐらいで大量の出来高を伴って、確りした買いが入ることですね。

 

これは、今後もビットコインキャッシュを確りサポートするぞ!という力強い意思が感じられますね。(何かの損益ラインなどがあるのかもしれませんが)

 

このチャートは、BCH/USDの出来高が現状だと世界最大であるOKEXのものです。

下にある出来高が増えてサポートのように見える点は気になっています。

 

出来高は先行指標となるケースが多いですからね。

だって、大口の方々も、高騰させる前にどこかで仕込む必要がありますし。(市場外での場合も多くなっているようですが。)

 

で、その後は売るのですけど。。。当然。(笑

 

ほんと、踊らさせれる個人投資家が確り巻き上げられる仕組みができてますよね〜。

 

私は面倒な割に、もしうまく言ってもそこまで利益にもならなさそうなので参加しませんが、体験したいがためだけに1BCHをバイナンスで買ってみるかもしれません。でも、恐らくいつもどおり今後はハードフォーク直前で暴落するでしょうね。(笑

それよりは、BCHが強いサポートを受けるラインまでまた下がってきたら仕込んでもいいかもな。。ぐらいかなと。(もう、BTCやXRPやETHなど、これまで書いてるとおり他で十分に仕込んでいるので。)

 

ということで、ビットコインキャッシュのハードフォーク騒動で市場の注目度は多少上がるでしょうけど、冒頭に書いたとおり、個人的にはあまりBCHには依存せず市場全体の動きにのって取りやすい王道通貨+インフラ系の通貨に長期目線で投資して確りとっていきたいなと思っています。

 

 

 

あと、ボチボチ確定申告が近づいてますよね〜。

金額が大きいのにまだの方は、概算だけでも早めにされる事をオススメします。勘違いしていると、かなり大変な事になる可能性があるのでその場合は早めに税理士と連携して明確にした方がいいかなと。

私は基本的には常にエクセルで売買記録から平均単価と利益計算をしていますが、税理士と全事業全体でどうなるか?は常に概算を共有してやっています。

(参考)

→ 国税庁の発表追記!仮想通貨の利益計算を移動平均で真面目にやってみて分かったこと。財産債務調書も・・・

 

 

 

そういう話も交えて、仮想通貨などへの投資で私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったことと合わせてボチボチメルマガやLINEをやってます

 

私からは、重要だと思うポイントや、ブログで書きにくい事(笑)など配信してますが、色んな方と楽しくやりとりさせて貰っています。

 

無料で個人が発信しているだけなのですが、実績は仮想通貨でもそれなり(2年連続税金でも「○り人」です)に出ているので、ご参考頂けるかなと。(あ、今年の税金送り人は、かなりの設備投資などで何とか回避できそうですが。笑)

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

友だち追加

 

 

高騰や暴落など相場の今後を予想する方法がわかる。初心者向けの学習コンテンツ。

私が2年連続で、税金でも◯り人の実績を出せた理由の1つですが。

仮想通貨の雑誌にも「テクニカルアナリスト」として投稿して予想を当てている、プロトレーダの方から初心者でもわかるトレード手法を具体的に学べて、今後の暴落や暴騰がある程度予想できるようになったのが大きいです。

その手法は本当に「目からウロコ」の連続でした。

 

特に「初心者向けの動画コンテンツ」で学べる「8つ以上の指標」が、個人的には超絶にオススメです。

⇒ プロトレーダのヒミツをカンニングする!




スポンサーリンク