Rippleがサウジアラビアの中央銀行を技術支援!ZaifさんがCM開始!ウェスタンユニオンも?

スポンサーリンク

 

Rippleがついに、一国の中央銀行に入り込みましたね。

サウジアラビアの中央銀行にあたる通貨庁、SAMAに対して、決済インフラにおいてRippleのxCurrentを導入する技術支援を行うと。

あ、Ripple社のソース見るとリリースとしては「採用」ではないですよ。

 

ただ、検討開始だけでも、今までとはインパクトが異なるリリースだと思っています。

 

さらに、あの送金大手のウェスタン・ユニオンも採用を検討・・との報道が出ましたね。

 

 

あと、Zaifさんが宣伝を・・・笑

このタイミングは、既存参加者にとっては喜ばしい。

 

大きな流れが、また一段とスピードをマシそうです。

 

シンプルにメモです。


スポンサーリンク

中央銀行のRipple検討開始は他国にどこまで影響する?

 

数年前の1円以下の時代から、Rippleは大きなニュースを出してきましたが。

 

中央銀行の具体的な採用検討は初ではないかなと。

 

っと思ったら、ちゃんと正式リリースにも書いてありますね。

イングランド銀行があるので、2番め?でしょうか。

SAMA’s recent adoption of xCurrent, makes it the second central bank to use blockchain technology to revolutionize payments, following the Bank of England’s successful proof of concept with Ripple in 2017.

*公式リリース:https://ripple.com/insights/ripple-and-saudi-arabian-monetary-authority-offer-pilot-program-for-saudi-banks/ より

 

 

 

この動きが本当に広がってくると、XRPは一時期バブル的になりそうですね。。。

 

Ripple社の世界各国の100を超える銀行との提携のインフラから、BtoB送金の世界ではもう崩せないようにも思えます。

各国のコンプラのクリアを具体的に進められている企業が他には無さそうだからです。

 

あと、さらにウェスタン・ユニオンもRippleを採用するとの報道も出てますね。

 

あ、そういえば、FRBの送金高速化プロジェクトでRippleが・・という件はこれまでもありましたよね。

→ FRBがRippleは次世代国際送金の土台になれると評価!

 

 

勿論、最終的にその経済的価値に合っているのか?は少し疑問があるので、私はコツコツ高騰したら利確を繰り返しますが。

 

それでも、ずっとポートフォリオ上での割合はトップです。

他のプロジェクトとは、やはり桁が違うな・・という認識です。

 

あと残るのは、個人間などの送金サービスや、マイクロレンディングなどの分野になるかと。

 

ただ。。。

 


スポンサーリンク

決済インフラや金融サービスには信用力のある企業は必ず参入してくる

 

ですので・・。

細かい金融系のICOプロジェクトはほとんど失敗していくのではと思っています。

 

プロダクトなど決済対象となるコンテンツと自分の経済圏を持っており、かつ企業として信用力のある会社が参入してくると、イチコロだと思うからです。

 

に対して。。

色んな仮想通貨のICOを見ていると、ほんとこの分野が多い。

既存の金融系サービスを置き換えるに近いトークンセールには、私はほぼ参加していません。

 

あ、VALUEなどの新しいアプリに近い、プラットフォームは別だと思いますが。。。

 

ブロックチェーンテクノロジー自体は、AWSやAzureなどで、ある程度の知識があれば使えるインフラになっていくと想像されます。

 

オープンソースのHyperledgerやその他プロジェクトで、「ブロックチェーン3.0」と検討されているように。

 

でも、本当に流行ったらAWSさんが被せるサービス出して、インフラとして吸収されていくのだろうな・・とか思いつつ。

 

それはさておき。

 

あと、明るいニュースでZAIFさん、出ましたね!


スポンサーリンク

ZAIFさんが剛力彩芽さんでCMを開始!

 

また新しく、「剛力組」というものが出てくるのでしょうか。笑

ということは、穏やかにまた日本マネーの割合が増えてくる?


ZAIFさんは、インデックス投資での利用と日本円での購入に最適です。

 

私ももうかなり前から強制的に積立を行っていますが・・

それはもう、かなりの恩恵を受けております。

 

市場全体が中〜期的に伸びると考えるなら、機会的に、感情抜きで積み立てる方が確実に結果は出るのですよね。

 

私は、まだ他の金融商品よりも規模が小さすぎる仮想通貨市場は、中期的には伸びていくと思っています。

各国がちゃんと、わざわざ手間をかけて規制を作り、ユーザ保護を始めているからです。

 

ただ、勿論、右肩あがりではなく、高騰と暴落を繰り返す。

短期的にトレードする人は、上ったら当然利益確定をするからです。

 

とすると、自分でトレードできないサラリーマンには特にインデックス的にタイミングとボリュームを分散して購入していくのは良いのですよね。

勿論、これもあくまで1つの分散先なのですが。

 

あと、Zaifさんって、他より日本円価格が安い場合が・・・

 

ただ、ZAIFさん、ちょっとサーバが重くなる時も多いので。トレード用途ではなく。

 

普段のトレードは他で、購入+積立はZAIFが安心パターンかなと思います。

↓ ↓ ↓

 




スポンサーリンク