今からでも遅くない仮想通貨投資入門。私の人生を変えた投資方法と大損しないために重要な事。

 

仮想通貨投資の入門編として、初心者から慣れた方まで、仮想通貨投資を行うなら知っておきたい投資方法やリスクまたおすすめのやり方などについて、投資方法・データの入手方法・ICOの投資法などに分けてまとめています。

仮想通貨への投資を始めても「いつ、何を売り買いすればいいのか?」「リスクがあるけど、おすすめはどういう方法があるの?」など壁にすぐぶつかりますよね。

 

それらに対して、主にこれまでの経験から普通の人の人生は変えてしまうぐらいの利益を生んだ投資方法や、逆にその前に知らなかっただけに大損した・・という事を整理しています。

 

私が自分でこれまで経験して仮想通貨投資だけの納税でも◯り人となれた理由は結構シンプルです。

逆に同時期の参加者でも、大きく利益が出せていない人が多いです。

その理由も、同様にシンプルです。

 

仮想通貨への投資は、2017年の5月ぐらいから一気に流行ってきました。

そこでは、「仮想通貨投資が初めて」ではなく、「投資自体も初めて」という方も、非常に増えているようです。

 

まだ他の金融市場比で小規模なので成長が期待できたり、SBIや三菱東京UFJ銀行など、大手の参入や法整備も日本では進んでおり環境が整う期待もあります。

現時点では引き続き、多くの資金が長期的には流入してくる可能性は高そうだとは思います。

勿論、2017年末〜2018年初頭にあったようなバブル的な高騰がまたすぐに来るとは考えにくいのですが。

その理由は別記事にまとめているのでご参照頂くとして。

 

ただ・・・

色んな方とメルマガやLINE等でやりとりさせていただいていると・・

「危険な方法だなあ。簡単なテクニカルだけは知っておかないと大損するのになあ。」

「そのやり方は投資や投機を超えて、危険なギャンブルに近いなあ」

「お金より心の平穏が一番なのに、投資で疲れてしまってるなあ」

 

 

などなど、色々と仮想通貨の投資に関しては思う所が色々あります。

特に多いのは、何の根拠もなく雰囲気で売買するというパターンです。(笑

 

 

勿論、私もプロではない単なる素人の一人ですから、偉そうに言えるものではないのですが。。。

 

それでも、今まで、15年以上、色んなものへの投資・投機を行ってきた経験を記事やメルマガにしていると・・・

人によっては凄く喜んで頂けたり、実際にお役に立てる場合もあるのもわかってきました。

 

結果としても、初期に参加している事もありますし、その後も確り利益を出ています。

◯リビトというラインはもう2年連続で超えており、支払い税金でもそれを超えてます。)

 

ですので、そこにたどり着くまでに、ここに敢えて今まで失敗した事などをまとめておきます。

 

あと、その利益を得た後にどうするか?もかなり重要だと個人的には思っています。

具体的には、安定的なキャッシュフローを作る方へ分散して投資する方が良いと思っており、それについても記載しています。

 

少しでもこれを見る方のお役に立てれば・・・と思います。

 

【期間限定で特典有】私も学んだトレードの初心者向けの学習コンテンツ

私が2年連続で、税金でも◯り人の実績を出せた理由の1つのネタバレですが。

 

この雑誌にもアナリストとして投稿している、プロトレーダの方から初心者でもわかるトレード手法を具体的に学べたのが大きいです。

これは本当に目からウロコの連続でした。

 

お金をかけて色々探しましたが、、、

私がトレード手法に関して本気でオススメしたくなる学習コンテンツは、これだけですね。(あとは別途基礎本ぐらい)

この方は職人で数少ないホンモノの方だと思います。

⇒ プロトレーダの学習コンテンツ(トレード動画有)

 

仮想通貨投資入門 – 今から始めても全く遅く無いシンプルな理由

bstad / Pixabay

今から仮想通貨投資しても・・・

もう、アーリーアダプターじゃないと儲けられないから、やらない方がいいのでは?

 

これ、ボチボチよく言われます。

 

けど、これは全く違うと思います。

 

私の周囲には、残念ながら2016年からやっていても利益が出てない人は非常に多いです。

 

これが意味する真実は・・・

「あること」を知らないならいつ始めても利益が出せない。

ただ、例え2020年から始めても「それ」を知っていれば確り利益は出せる。

 

そのあたりはこちらにまとめていますのでご参考まで。

⇒ 今から仮想通貨投資を始めても全く遅くない理由。2018年GW直前からでもアーリーアダプター並になる方法。

 

 

仮想通貨投資入門 – 楽しく利益を出すのに必要なスタンス

Sollermann / Pixabay

 

豊かになるための作業で、なぜか心身ともに疲れてしまっている方が多いように思います。

 

チャートばかり見られている方も。。。

 

 

なぜそうなるのか?は結構単純だとわかってきました。

ある「基本的な知識が抜けている」か、「わかっていても実践できていない」ことが多いようです。

 

それが何か?をまとめてみています。

 

「投資が初めてでなくても楽しめていない方」は是非御覧ください。

 

⇒ 投資で無駄に疲れないための重要な基本スタンス

 

仮想通貨投資入門 – 利確方法やタイミング+税金や確定申告について

geralt / Pixabay

 

仮想通貨で利確方法や利確するタイミングは難しいですよね。

 

仮想通貨以外の投資でもそうですが、基本は、移動平均から乖離してある程度高騰してきたら少しずつ分散しながら売る。

暴落して、出来高増加などの反転サインやトレンド転換が見えてきたら、少しずつ分散しながら買う。

 

ですよね。

正確には、トレンドラインのブレイクなど、明確なトレンド転換を確認してから・・・がいいのですが。

 

 

あと、利確した時に税金の計算や確定申告はどうしたらいいの?と、最初は必ず困るかと。

法律もどんどん変わりますしね。

 

ただ、利確する方法と税金計算は知っておくだけで、大きく最終的な結果(利益の手残り)が変わる事実があります。

会社員が税法を全くしらないので、すごく損をしているのと同じですが・・。

知らないって怖いです。

そのあたりはこちらにまとめていますのでご参考まで。

⇒ 仮想通貨の利確方法やタイミングのセオリーとは?税金計算は気にせず、とある比率を使うと楽。

 

 

仮想通貨投資入門 – サラリーマンに最適な投資方法

StockSnap / Pixabay

 

前項の内容がクリアになって、疲れることはなくなったとして。。。

 

では、なぜ仮想通貨に今投資すべきと考えられるのか?

それは、仮想通貨市場全体が長期的には伸びていくと考えられるから、ですよね。

 

大企業もこぞって参入を始めているのが、その証拠に近い。

 

では、サラリーマンにはどういう投資方法が向いているのか?

あくまで個人の意見ですが、そのあたりをまとめてみています。

 

今のところは、この方法で結構な利益が出せているので・・・

特に昼間チャートなんて見れないサラリーマンには有効な方法の1つだとは思っています。

ただ、今後2017年末のような高騰がすぐに来るとは思えませんが。

⇒ 暗号通貨にらく〜に投資して利益を出せそうな方法

 

 

 

仮想通貨投資入門 – ICO長者が意外に少ない理由を知り攻略する

geralt / Pixabay

 

ICOは参加すれば儲かる!みたいな事が書いてあるものも多いですが。(笑

全くそんな事はありません!!!

 

むしろ、ICO貧乏という方の方が圧倒的に多いと思います。

 

 

それには、いくつかの理由がありますが、損しているのは、意外にシンプルなパターンになると思っています。

⇒ ICO投資で失敗しないための見方や選び方。またその後の結果の検証方法や利益を出す方法。

 

 

で、なんで利益が出せないか?は、結局は「いつ売ったらいいか?」がわからないからですね。。。

⇒ 仮想通貨の上場予定ICOでも結局トレードが必要になるという事実

 

 

あと、投資したい伸びるICOを検討する際に、外せないのが法律ですよね。

日本の政府がどのような方針で規制しているのか?は重要です。

無駄なトラブルに巻き込まれる可能性を無くすために、改正資金決済法の概要は知っておくべきかと。

⇒ MUFGコインは日本円に?仮想通貨との違いと、投資するなら知っておきたい改正資金決済法による定義

 

 

 

仮想通貨投資入門 – 伸びそうだと思っている仮想通貨のジャンルとその理由

 

仮想通貨といっても、数百種類以上はあるので非常に範囲が広いですよね。

個人的には、その中からかなりジャンルを絞っています。

 

仮想通貨といっても、事業投資に近いと思ってますので・・。

その事業分野において勝てそうなトークンでないと、バクチになるので投資しにくいです。

 

じゃあ、どういう仮想通貨のジャンルが良いと考えているのか?はこちらにまとめています。

⇒ これから伸びる仮想通貨は?:BtoB型+インフラ型+新分野のICO

 

あとは、こちらですね。

⇒ 日本の仮想通貨口座数はほぼ頭打ち?となると今後高騰するのはコンプラや当局と対話できているプロジェクト。

 

 

 

 

仮想通貨投資入門 – 暴落や高騰というチャンスを基軸通貨で活用する!

Mediamodifier / Pixabay

 

「短期トレーダ」が多いので、暴落だ〜や、高騰だ〜という言葉が舞いますが。

 

実際おちついて数字で見ると、たいした事が全く無い場合がほとんどです。(笑

実は、数ヶ月前に戻っただけとか・・・。

それより、長期で今どういうトレンドなのか?を冷静に見て判断するのが個人的には好みです。

*勿論、短期トレードでがっつり稼ぐ!のもありですが。

 

 

それどころか、暴落したならショートするか、下がった時に買えれば大チャンスですし。

高騰は保有していればチャンス。

つまり、高騰や暴落の時こそがチャンスなのですよね。

 

仮想通貨以外の投資でもそうですが、基本は、移動平均から乖離してある程度高騰してきたら少しずつ分散しながら売る。

暴落して、出来高増加などの反転サインやトレンド転換が見えてきたら、少しずつ分散しながら買う。

 

あ、難しくないですよ。

特に暴落時なんて、分散して指値しておくだけでも、チャンスつかめるかも!ですよね。(笑

指値も一発だけ!じゃなく、簡単な指標から分散していれる。

 

 

正確には、トレンドラインのブレイクなど、明確なトレンド転換を確認してから・・・がいいのですが。

 

 

普通の人は逆です。

 

高い時に買って、安い時に売ってしまう。。。

指値も全くしない。。。

 

これでは、相場を操ってくる大口様にとってのカモでしかありません。(笑

 

あとは、その高騰や暴落をどう判断すればよいのか?ですが。

それには、意外に簡単な基礎知識があります。

 

これを知らずに投資するのは、私から見ると正気だとは思えないぐらいです。

⇒ 仮想通貨投資で知らないと大損する?テクニカルの基本+買うべきタイミングとは?

 

 

 

あと、仮想通貨投資のセオリーとして、高騰時や暴落時には基軸通貨を活用するのがいいです。

 

過去から仮想通貨投資をおこなている方は知っているのですが、その理由も含めて入門編としてまとめておきます。

⇒ 仮想通貨投資方法のセオリー?暴落が止まらない時〜高騰前には基軸通貨へ!

 

 

 

仮想通貨投資入門 – 最初に必ずやっておきべき購入と保管方法

BurningWell / Pixabay

この写真の鍵は、いかにも弱そうですけど。(笑

 

ハードウォレットや各通貨用のウォレット、取引所など多くありますが。

各特性に応じた使い分けが必要ですよね。

 

あと・・やはり「分散」が必須だと思います。

技術者の観点から見ると、本気で狙われた場合にはハッキングできないものは世の中に殆ど無いという認識です。

 

また、コインチェックの事件もありみなし業者での取引は危険になっています。

そのあたり、質問も多いのでこちらにまとめていますのでご参考まで。

⇒ ビットコインはどこで購入して保管すべき?オススメの方法まとめ

 

 

仮想通貨投資入門 – データや大口の動向から今後を予測する

geralt / Pixabay

 

仮想通貨投資は、噂などが多いですが、真実の情報は少ないケースが多いです。

そういう場合に頼りになるのが、公開データです。

 

こちらは、常に何か判断する際に役立ちます。

実際、私も投資判断する際にいつもこのページをブックマーク代わりに使ってます。

⇒ 仮想通貨時価総額ランキング最新と今後は?国別や取引所別の取引量推移など投資するなら知っておきたい仮想通貨データ一覧!

 

 

また、ビットコインは大量保有者や大口の動向が、今後の値動きへの影響として大きいです。

その理由は実データから明確ですし、今大口がどう動いているか?はチャート以外でも知る方法はいくつかあります。

⇒ ビットコイン大量保有する大口トップ10の動きから仮想通貨の今後を予測する

 

 

仮想通貨投資入門 – 過去の暴落から今後を予測する

 

ビットコインを始めとする仮想通貨市場が今後どうなりそうか?

それがわかれば、投資も当然簡単。

 

それを可能にする方法は、過去を知るという事だと思います。

相場は人の心が作っていますし、歴史は繰り返します。

 

ビットコインの過去の暴落や高騰などについて、こちらにまとめています。

⇒ ビットコイン高騰も今後は暴落する理由。2018年は金融ショックも?今後の相場を過去の事実から考える

 

リップルだとこちらですね。

⇒ リップルXRPは暴落も今後2019年に向けて高騰する理由。伸び悩み後の見通しを過去の暴落と最新情報から予測

 

仮想通貨投資入門 – キャピタルゲインから安定したキャッシュフローへ

 

仮想通貨投資は、これまで書いているとおり、非常にリスクが高い認識です。

これは皆さん同じ認識ではないでしょうか?

実際、まだ市場規模が小さいために、一部の初期マイナーなどの大量保有者や大口により価格が操作されています(これは為替などでも、中央銀行が介入して作っているのと同じですが)し、テクニカルを駆使してトレンドが確定した時に短期勝負するのは良いとしても、長期的に本当に欲しいのは、「安定した収益」ではないでしょうか。

 

ということで、仮想通貨投資で得たキャピタルゲインは、安定的なインカムゲインを産むものに投資して、安定した収益を得られるようにすべきだと思っています。

そのあたりは、こちらに記載しています。

⇒ 仮想通貨への投資で得たキャピタルゲインは確りインカムゲインを産むものへ

 

【期間限定で無料!】キャッシュフロー構築の王道を知れる書籍

私は、3000円以上だして、買いましたが。(笑

でも、実際、既に外資系エリートサラリーマンを超える安定インカムフローを得ています。

とりあえずこの書籍の第3章は読んで、安定収入を複数構築する王道をインプットすることをオススメします。

⇒ キャッシュフロー(インカムゲイン)構築の王道を学ぶ

 

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

私からは、重要だと思うポイントや、ブログで書きにくい事(笑)など配信してますが、色んな方と楽しくやりとりさせて貰っています。

無料で個人が発信しているだけなのですが、実績は仮想通貨でもそれなり(2年連続、税金でも「○り人」です)に出ているので、ご参考頂けるかなと。

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

友だち追加