仮想通貨投資入門!今からでも遅くないけど危険な失敗をしないために重要な事。

 

仮想通貨投資入門編として、今から仮想通貨投資を今から始めるにあたり知っておきたい事をまとめています。なお、今からでも遅くはないと思います。2016年から参入しているいわゆるアーリーアダプターでも、仮想通貨投資で利益を出せていない人は多いのですが、その理由を解消すれば良いからです。

 

さて、仮想通貨への投資は、2017年の5月ぐらいから一気に流行ってきました。

そこでは、「仮想通貨投資が初めて」ではなく、「投資自体も初めて」という方も、非常に増えているようです。

 

まだ市場全体が数十兆円程度と他の金融市場に比べて非常に小さい事から伸びしろが期待できたり

SBIや三菱東京UFJ銀行など、大手の参入や法整備も日本では進んでおり環境が整う期待もあります。

 

ということから、現時点では引き続き、多くの資金が長期的には流入してくる可能性は高そうだとは思います。

 

勿論、2017年末〜2018年初頭にあったようなバブル的な高騰がまたすぐに来るとは考えにくいのですが。

その理由は別記事にまとめているのでご参照頂くとして。

 

 

つまり、中長期的に全体が伸びれば、大して取引なんて上手でなくても期待できるかもしれないということです。

 

ただ・・・

色んな方とやりとりさせていただいていると・・

「危険な方法だなあ。簡単なテクニカルだけは知っておかないと大損するのになあ。」

「そのやり方は投資や投機を超えて、危険なギャンブルに近いなあ」

「お金より心の平穏が一番なのに、投資で疲れてしまってるなあ」

 

 

などなど、色々と仮想通貨の投資に関しては思う所が色々あります。

 

前提として・・・

今は「投資」というよりは情報の裏取りもせずに、『投機』をしている人が多そうです。

何の根拠もなく、雰囲気で、売買するというパターンです。(笑

 

また、市場の特性として、ビットコインであれば、97%のボリュームを4%の人だけで保有しているという報道も出てます。

初期の中国のマイナーや開発者たちだとは思いますが。

それが本当なら、いつ暴落が起きてもおかしくは無いのですよね。

 

加えて、今はほとんど、日本・韓国・アメリカで支えられている。

例えば、2018年初期に世界の取引高の多くを占める日本のFXでレバレッジに規制が入ればイチコロで暴落すると思います。

 

 

ということで、リスクは大きいわけです。

 

無くなっても良いお金でやらないと、それは何か少し発生するだけでエライことになる可能性があります。

 

暴落が始まったら・・・

売りたくなっても売れませんよね。買い手がつかないので。

なので、例えば国の規制でもあると、資産は一気にゼロになる可能性がある。

 

あと、あくまでこれはキャピタルゲイン(イベント的に、短期で得られる利益)。

なので、確りと利確して他のインカムゲインを産む資産(比較的安定しているもの)へ分散していくのが王道ですよね。

 

 

勿論、私もプロではない単なる素人の一人ですから、偉そうに言えるものではないのですが。。。

 

 

それでも、今まで、15年以上、色んなものへの投資・投機を行ってきた経験を

記事やメルマガにしていると・・・

 

それなりに失敗も成功もしてきた経験を共有するのは

人によっては凄く喜んで頂けたり、実際にお役に立てる場合もあるのもわかってきました。

 

結果としても、初期に参加している事もありますし、その後も確り利益を出ています。

(◯リビトというラインはもう随分前に超え、支払い税金でもそれを超えてます。)

 

ですので、そこにたどり着くまでに、ここに敢えて今まで失敗した事などをまとめておきます。

 

少しでもこれを見る方のお役に立てれば・・・と思います。

 

仮想通貨投資を今から始めても全く遅く無いシンプルな理由。入門編。

 

今から仮想通貨投資しても・・・

もう、アーリーアダプターじゃないと儲けられないから、やらない方がいいのでは?

 

これ、ボチボチよく言われます。

 

けど、これは全く違うと思います。

個人的感覚では、2016年からやっていても利益が出てない人は非常に多いです。

 

むしろ・・・

 

あることを知らないならいつ始めても利益が出せませんし、例え2020年から始めてもそれを知っていれば確り利益は出せるかと。

 

そのあたりはこちらにまとめていますのでご参考まで。

⇒ 今から仮想通貨投資を始めても全く遅くない理由。2018年GW直前からでもアーリーアダプター並になる方法。

 

 

まず仮想通貨への投資(投機?)を初める前に、絶対に知っておくべきこと

 

豊かになるための作業で、なぜか心身ともに疲れてしまっている方が多いように思います。

 

チャートばかり見られている方も。。。

 

色んな方とやりとりさせて頂いて・・・

 

なぜそうなるのか?は結構単純だとわかってきました。

 

ある「基本的な知識が抜けている」か、「わかっていても実践できていない」ことが多いようです。

 

それが何か?をまとめてみています。

 

「投資が初めてでなくても楽しめていない方」は是非御覧ください。

 

⇒ 投資で無駄に疲れないための重要な基本スタンス

 

 

なぜ、仮想通貨に投資をするのか?また、どのように投資するのがよいのか?

 

前項の内容がクリアになって、疲れることはなくなったとして。。。

 

では、なぜ仮想通貨に今投資すべきと考えられるのか?

その理由を把握するのは重要だと思います。

 

なぜなら、その前提が崩れた時は、速やかに投資をやめるべきだからです。

 

あと、それらが明確にわかったとして・・・。

では、どのような投資方法があって、おすすめなのか?に移れると思います。

 

あくまで個人の意見ですが、そのあたりをまとめてみています。

 

今のところは、この方法で結構な利益が出せているので・・・

特に昼間チャートなんて見れないサラリーマンには有効な方法の1つだとは思っています。

⇒ 暗号通貨に最適なのは◯◯◯◯◯◯投資法!仮想通貨への投資で疲れる前に知って欲しいこと。

 

仮想通貨の投資で必ず発生する暴落や高騰の捉え方と最低限のテクニカルの活用した利確は大事!

 

仮想通貨の市場自体はまだ2017年前半時点で、10兆円ほどです。

直近においては、凄い勢いで伸びてきました。

 

通貨によっては、◯◯倍なども。

なのに、「10%下がってしまいました!暴落ですね!」という方が多いです。。。

 

長期で見ていると、そうではないことは明らかにわかる時でもです。

例えば、10倍になったあとに10%下がって90%になっても当初から見ると9倍ですよね・・・。

 

で、売ってしまって、後悔する。

 

これでは、相場を操ってくるお金持ちたちにとってのカモでしかありません。

 

あと・・・

利確するところまでが含めて投資ですよね。

個人的には、マイルールとして必ず出口戦略(どうなったら利確するのか?)を決めて開始してます。随時見直しもするものの、最初に決めた所にきたら分散して利確していきます。

そして、他の資産へ分散していくのが王道ですよね。

キャピタルゲインから、インカムゲインへ。というやつです。

 

あとは、最低限のテクニカル指標としてこちらもご参考まで。

⇒ 仮想通貨投資で知らないと大損する?テクニカルの基本+買うべきタイミングとは?

 

仮想通貨の投資で最初に必ずやっておきべき購入と保管の方法:分散する!

 

ハードウォレットや各通貨用のウォレット、取引所など多くありますが。

各特性に応じた使い分けが必要ですよね。

 

あと・・やはり「分散」が必須だと思います。

技術者の観点から見ると、本気で狙われた場合にはハッキングできないものは世の中に殆ど無いという認識です。

 

また、コインチェックの事件もありみなし業者での取引は危険になっています。

そのあたり、質問も多いのでこちらにまとめていますのでご参考まで。

⇒ ビットコインはどこで購入して保管すべき?オススメの方法まとめ

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録