三菱UFJが仮想通貨事業用にニコスを子会社化!MUFGコイン展開に向けた動きか?

スポンサーリンク

UFJが仮想通貨事業展開に向け、決済事業強化でニコスを子会社化するというニュースが出ましたね。

UFJはMUFGコインを発表したり、世界の銀行やリップルとも確り提携を進めていたり。

また、国内では内外為替コンソーシアムでSBIや三井住友など各銀行ともリップルでのネットワークを構築していたり。

 

本当にUFJ×仮想通貨は、ニュースが多いですね。

UFJ・MUFGコインのカテゴリを見直すと面白いですし、記録として残しておきたいと思います。
スポンサーリンク


UFJの勝手なイメージが変わりました

 

三菱東京UFJ銀行のイメージって、こんなに攻める銀行ではなかったです。

しかもどちらかというと、一番、国家の施策に従って保守的に、手堅く動くというイメージでした。

国際送金をするのにも、一番手間がかかりましたし。

判定は凄く安全よりですし。

 

といっても、当然、私個人の意見ですが。

 

ただ、暗号通貨については、UFJはSBIグループと共に確実に世界のトップランナーですよね。

個人的には、ますますMUFGコインの仕様や展開が気になって仕方ありません。

 

UFJとMUFGコインが気になる理由

 

以前、こちらにまとめたものです。

→ 日本円に代わる?MUFGコインは外資系?リップルXRPは?仮想通貨法で日本の未来は?

 

日本の中央機関がデジタル通貨を作る動きは無いですし・・・。

 

日本の預金の多くを持つ銀行たちが、もしこぞって、「日本円ではなく◯◯コインを使います」と言ったら。

 

事実上、そちらがメインの通貨になってしまうのは、当然かなと。

 

いえ、でも、既に個人については、プリペイドカード、クレジットカードなどで近い所まで来ているとは思いますが。

企業の経済活動、つまり企業の決済インフラについては、まだ勿論法定通貨のみです。

 

そこが変わってくると・・・。

本当に一気に大きな変化が起こってしまう。

 

ということで、大きな流れを示唆してくれる重要な情報(である可能性がある)と思いますので、UFJ関連のリリースはSBIと共にちゃんとチェックして、「どういう意味を持っているのか?」「大きくどういう流れになるのか?」をちゃんと考えていきたいと思います。

 

そういう考えの中で、投資を行っていくのは楽しいですよね。

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク