WebbotでClif High氏が仮想通貨の未来予言!有料の予言書の中身は?

スポンサーリンク

仮想通貨の予言も行っているWebbot。

少し前から話題になっていますよね。有料で預言書なるレポートも売ってます。

ちなみに、次回レポートは8月8日。

 

ただ。。。

Webbotは単なるインターネット上の言葉を機械処理しただけの集合。

なので、そりゃ予言なんて勿論全て当たるわけではありません。

よく間違っていることもありますし、どんどん更新もされています。

 

ですので当たり前ですが・・・

自分で判断する事がもちろん前提です。

 

いわゆる、ちょっとだけトンデモ系(ホンマでっか系)の内容ですが・・・。

ただ、webbotネタはよく読者さんと話題になるので、参考までにメモを残したいと思います。

 

追記:でも、ずっと見てると、Webbotの予言、結局結構当たっているのですよね・・。

で、その結果として、私がどうやって、どうなったか?は下の方に書いてます。

 

 

更に追記:ただ、2018年2月以降の動きについて、Webbotの予言はかなり外しましたね。。。

やはり、その仕組み上はそのような信頼性になるかと思います。その理由は、下記のとおりですね。


スポンサーリンク

仮想通貨の予言をするwebbotとは?有料の予言書?

 

webbotとは、インターネット上にある言語をかきあつめて、将来を予想しようというプロジェクトです。

元マイクロソフトのクリフハイ氏という方が、このwebbotを主導していらっしゃるようす。

 

恐らく、そのデータにテキストマイニングをかけたり、機械学習にて感情のトーンの解析を行った結果をメインに予測を作っているようです。

 

なんとなく、それにに加えて、恐らくファンダメンタルの情報をかけ合わせて作っていそうですが。

 

 

仮想通貨の分野もそうですが・・・

 

それ以外についてもwebbotの内容を物語風にして、予言書のようなものを出しているようです。

で、それを有料にて販売している。

 

勿論、そのアルゴリズムは明かされていません。

この生い立ちからして、そりゃ正確性は出ないでしょうとは思いますよね。

 

でも面白いので、参考までに見てしまいます。

 

で、今のところはこのWebbot、思ったより当たっているのですよね。。。

 


スポンサーリンク

仮想通貨の未来を予言をするwebbotの予言書は販売されている

 

まずこちらが公式サイトのようですが。。。

→ Webbotプロジェクトの公式サイト

 

クリフ・ハイ氏の動画は結構YUOTUBE上に上がってますね。


これ以外にもいくつか。

 

あ、英語が厳しくとも、日本語字幕にすると多少わかるかもしれません。

 

Webbotは、かなり広い分野について見解を出されているようですね。

 

ちなみに、こちらで有料販売されています。

99ドルなので、そんなに高くありませんね。

⇒ https://www.halfpasthuman.com/Hph_reports.html

 

一度見てみると、どんなものかはすぐわかります。

 

で、私はそれなりに参考にしています。

 


スポンサーリンク

仮想通貨も含めたWebbotの予言の書、次回は8月8日!

 

とツイッターで発言がありました。

ちなみに・・・。

 

その8月8日のレポートでは、何かの通貨が高騰予想されているとか・・・。

で、話題になっていますね。

 


これが何かはわかりませんが。

リップルだったり、イーサリアムだったりという色んな憶測が飛んでいます。

 

あと、動画も常に追加されていますね。

クリフ・ハイさんのチャネルはこちらです。

⇒ https://www.youtube.com/channel/UCqXZf0F4GLSX1QXBUgPXhqg

 

*追記(8月8日)

購入しました。

これまでとそこまで変わっているという内容にも思えませんでしたが・・・。

仮想通貨ビットコインの未来は?どう予言している?

 

結局気になるのはこれですよね。

クリフ・ハイ氏(ウェブボット)によると・・・

 

2018年が明けてしばらくすると、ビットコインは13,000ドル以上!になると。

今年の後半に、銀行が大問題に陥り、巨額のデリバティブ危機へと向かい、銀の先行きは良好になり、そしてビットコインの価格は、1オンスあたり4,800ドルになると言われている金の価格の三倍に来年の3月までに到達する―というデータが、クリフ・ハイ氏の調査によって明らかにされている。

試算されたデータに基づき、1BTCの価格はその時までに13,000ドル以上に高騰しているはずであると、Greg Hunter氏とのインタビューの中でハイ氏は語っている。

*引用元 : cointelegraph記事

 

本当かどうかは、自分で判断する必要がありますが。

 

私は、現状の市場全体の規模が10兆円程度でしか無い点と、このままインフラの拡大が進めば・・・

ありえる数字ではないかとは思っています。

 

別の記事に書いたとおり、ここ最近にインフラ開発の進み具合はスゴイ勢いですよね。

 

あと、法定通貨の金融市場も、確実にトラブルやイベントは発生していきますしね。

その度に、少しずつ上がるイメージです。

 

勿論、長期的にですが。

 

追記:Webbotは、ビットコインキャッシュについてはどう?

 

詳細は著作権もあるので勿論記載できないのですが。

私は勿論参考にしています。

 

で、かなり恩恵は受けております。

 

そのあたり、こちらなど、色々と記事を追記していますのでご参考まで。

 

ビットコインとビットコインキャッシュ、どちらがよいのでしょう?とう質問。

メルマガ読者さまから多いですので、そのあたりも兼ねてます。

→ ビットコインキャッシュが一時0.5BTC近くまで高騰するも、難易度調整で下げ。BTC+BCH合計は高値キープ。なぜ、BTCとBCHに相関関係があるか?

 

ちなみに、その後ちゃんと130万円は大きく超えてきましたね。

→ ビットコインBTC-FXが250万超え!CMEなどの資金流入期待か。 中期ではまだBTC高騰しそう。アルトは・・

 

ただ、このWebbotの予測は2018年から大きくハズレていきます。

 

 

先述のように・・・

 

Webbotはその仕組として多くの投資家のトーンが反映されるだけですので・・・

それを裏切るような場合(つまり、大口に遊ばれるイナゴが増えた場合)は、勿論、値動きと乖離する

 

のは当然かなという感じはしますよね。

 

追記:Webbotは、2018年以降大きく予言を外している

 

ということで、2017年は好調だったWebbotの予言ですが、2018年に入ってから大きく予言内容が外れています。

 

ちなみに、20017年末からの高騰の理由は、新規参入者でした。

→ 日本の仮想通貨口座数はほぼ頭打ち?となると今後高騰するのはコンプラや当局と対話できているプロジェクト。

 

あと、ビットフライヤーの口座数からしても、すぐにバブル並の高騰をするとは考えにくいですね。

→ ビットフライヤー200万口座突破。ってことはもう仮想通貨バブルは来ないかと。ただ・・・

 

 

ちなみに、2018年4月以降にどうなりそうか?はこちらに記載しています。

→ 2月6日の株安時暴落あたりまで下落。ここで反転?4月から夏以降まで今後を予測(妄想)してみる。

 

 

 

しかし・・・。

 

Webbotもそうですが、こういうものは、その「仕組み」を理解して活用しないと、痛い目みますよね。

 

Webbotを信じるよりは、最低限のテクニカル指標や、基本的な仮想通貨の市場構造などを学ぶ方が、よっぽど利益がでると思います。

例えば、そういう基礎があれば、2017年末からの高騰では確り利確できていますしね。

 

 

何も学ばずに、仮想通貨へ投資するのは【単なる投機】ですよね

 

この京大卒で実績を出している経営者の方が行う無料の仮想通貨に関する講義を見て、最低限の知識を学んでからの投資参入をおすすめします。

 

最低限のことだけ知っていれば、2017-2018年の高騰時にも確り利確できたのです。(私は◯億円利確しています。)

私も、勿論見ましたが、基本的な考えは共感しています。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

私が少ない資金から、いわゆる◯り人と言われる所になるまでにやったこと。

それをこのメルマガや、あと仮想通貨を中心に読者様限定のLINEで紹介しています。

 

有料のサービスでもなく、無料で個人が発信しているだけなのですが、実績はそれなりに出ているので、ご参考頂けるかなと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けているのですが。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録




スポンサーリンク