ビットコインキャッシュとは?価格と扱う取引所は?暴落から予想どおりのラインで反転!ここから高騰!?(追記)

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュBCCが新規に登場!

その概要と、価格や扱う取引所の情報をまとめてみます。

 

いや〜ビットコインの分裂騒動も一段落で価格も落ち着きそうかと思いきや。

ビットコインキャッシュとは一体?でも何かもらえるの?という方が多いようです。(笑

 

先週の狼狽売りムードから一転して、取引所での価格は一気に高騰して今週は戻してきました。

このビットコインキャッシュの影響は、その程度にしか見られていないということでしょうね。

 

この中国マイナー勢から突然提案された「Bitcoincash」なる提案。

マイニングのパワーまで分断するので、一時的にあまり良くない事が起こる可能性もありそうです。

その後は、昨年記事にしたイーサリアムとイーサリアムクラシックの時と同様にどちらも伸びそうですが。

もちろん、価格がいくらになるのか?と取引所での扱いはどうなるか?が気になりますよね。

 

私は宣言していたとおり、今回は敢えてビットコインを買い増しています。

ただ、反転したラインは今回は予想通りだったものの、予想より一気に早く上がってしまったので。ほんの少しだけ・・・。

タイミング分散しようと思ってたら。。まあ、なかなかうまくは行きませんね。w

あと、いつも週末は下がりますし、もうちょいキャッシュ多めで待ってみます。

反転ラインが当たっただけでも、よしとします!

 

しかし、今回の暴落で、自分のビットコインや仮想通貨の資産総額を見続けても如何に意味が無い事なのか・・・が身にしみました。

 

そのあたり、先日も書いていた内容ですが、自分のメモも兼ねてシンプルに記載します。

 

追記:その後、ビットコインキャッシュが付与されました。そのあたりも最後に追記しました。
スポンサーリンク


ビットコインキャッシュとは?価格と取引所は?中国マイナー勢が新しい提案!

まあややこしいのが出てきました。

まだ生まれたてのようですので随時追記しますが・・。

 

ビットコインキャッシュの概要

ビットコインキャッシュとは、ビットコインを持っていれば勝手にフォークされて保有することになるもののようです。

早くもこちらに公式サイトがありますが、そこにそのような記載がありますね。

→ Bitcoin cash 公式サイト

A group of miners, developers, investors, and bitcoin users will upgrade the Bitcoin protocol as specified by the User Activated Hard Fork (UAHF).

Those who do not want to follow our lead are free to use whichever chain they like. Miners implementing the UAHF will safely split away, creating a new version of Bitcoin called “Bitcoin Cash”.

All current Bitcoin holders will automatically own Bitcoin Cash. The existing ledger at the time of the split is preserved, thus users retain any balances they had before the split.

 

ということで、自分が持っているウォレットや取引所が対応していれば普通に扱えるのかなと。

 

なお、上記のサイトによると、時間指定でフォークするようです。

Fork Date: 2017-08-01  12:20 p.m. UTC

 

まだこのBitcoin Cash 自体が出てばかりで、各取引所の対応はまだ発表されていませんので、詳細にはわかりませんが・・・。

各権威の方々のコメントを見ていると、普通にビットコインを持っている人にも分け与えられるようです。

 

ビットコインキャッシュはどの取引所で扱ってる?

上記のサイトによると、ビットコインキャッシュを扱う取引所は2箇所のみ。

・ViaBTC

・KEX

 

ん?

日本の私達には、かなり馴染みが無いですね。

ビットフライヤーやコインチェックはどうするのか?

 

以前のイーサリアムのフォーク時は、取引所によっては戻ってくるのは結構遅かったです。

ですので、中長期で持ち続けるのではない限り、ビットコインからは退避した方がよいかもですね。

となると下がるから、買い時か?

私は冒頭に書いたとおり、ビットコインキャッシュの入手や価格に期待して、ビットコインは増やしていますが。

 

*追記:ビットフライヤーは分裂したものも存続確認できたら扱うと取れるようなメールが来てましたね。

*追記:コインチェックは、扱う場合は・・という記載はあるものの、ビットコインキャッシュについて明言はしていませんね。

ビットコインキャッシュBCCの価格は?ViaBTCで見ると・・

例えば、先程のViaBTCにて見てみましょう。

ビットコインキャシュ(BCC)約3000元程度で取引されているようです。

 

今の為替レートで、円安が少し進んで1元は16円程度。

とすると、ビットコインキャシュBCCの価格としては、この取引所では約5万円程度でしょうか。

 

参考 ⇒ ViaBTCの公式サイト

 

ただ、ビットコインと別れた後に実際の価格がどうなっていくか?は勿論、長期的には需要に依存しますよね。

このビットコインキャッシュ、全くインフラがありませんが、どうなるのでしょうね・・・。

 

ビットコインキャッシュへ中国のマイナー集団が移行すると価格は・・・

 

しかしそれとは別に、強力なマイニングの能力(ハッシュパワー)を持っている中国のマイナー集団が一気に抜けると・・

ビットコインのパンパンになっているネットワークは、誰が面倒見るのでしょうね?

 

でも、直近はこのフォーク騒動でトランザクションも減るでしょうから、ちょうどいいかもですが・・。

ただ、マイナーは報酬が必要なので、現状で報酬が確りと稼げているビットコインからいきなり全撤退することは無いでしょう。

長期的にはビットコインキャッシュの方へいくのかもしれませんが・・・。

 

あと、気になるのはSegwitが実行されると、マイナーにとっては本家ビットコインのマイニングで稼ぐ効率が悪くなる可能性があるという点でしょうか。

その時点で、ビットコインキャッシュの方が稼ぎやすいとなると、マイナー達の大移動が発生する可能性があるかもしれません。

それがどの程度か?がよくわかっていませんので、もうすこし勉強したいと思います。
スポンサーリンク


ビットコインキャッシュBCCの価格は今後どうなる?暴落か高騰か!

 

ビットコインキャッシュの価格が今後どうなるかを考えてみます。

まず、先程も記載したように、この通貨には価値となる実需がまだ無いという認識です。

 

イーサリアムのフォーク時と同様に、マイナーのハッシュレートで決まるという話もありますが・・・。

イーサリアムのその後を見ると、クラシックの方も結構上がっているのですよね。

実需がかなり少ないはずなのに、投機用途かとは思います。

 

とすると・・・。

このビットコインキャッシュについても、しばらくはその価値をそれなりに持つだろうと予測しています。

つまり、BTCとBCCで合計値は、現時点の単体BTCより増えるだろうと予測しています。

 

という考えから、私はビットコインを購入してビットフライヤーに送金して預けて待ってます。

ビットコインキャッシュをもらうためです。

 

*あ、あくまで個人的な行為です。リスクも勿論ありますよ。

 

さて、今後どうなるか、楽しみですね。

私はETC同様に、中期的にはBCCもBTCにつられて高騰していくと読んでいますが。。。

 

*追記

ハードウォレットのトレザー(TREZOR)も、ビットコインキャッシュには対応するようですね。

→ Do trezor will support UAHF in the same you said you will said trezor will support UASF?

 

ビットコインを含む仮想通貨市場暴落後に$60Bラインで反転!

ここからは、ビットコインキャッシュではなく、本家ビットコインです。

先日のブログ記事に記載していたものが、そのまま現実になったな〜とちょっと嬉しかったです。

*画像:http://coinmarketcap.com/charts/より

 

まあ、こんなの後付でしかないのですが。。。

何のサポートになっているのか?というと、特にロジックがあるわけではありません。

 

暴落などあっても手放さない、握力の強いホルダー達がこれぐらいはいるよ〜と妄想できるぐらいでしょうか。(笑

$60Bライン!と命名しておきます。(ここローカル)

・・・

・・・

 

あ、いや、たまたま下落するニュースの煽り方や、出た時期や、解決された時期の都合で、こうなっただけじゃ・・・と思った賢明な貴方。

その通りですね。(笑

ビットコインキャッシュも含めた、フォーク騒動の行方で、またこの市場総額がガッツリ動くかと思います。

真の買い場は、この週末か?

 

ビットコインは今後どうなる?フォーク騒動を乗り切った後は高騰する?

 

私は、ビットコインキャッシュはあるものの、これで地合が整って、中期的には高騰してくると思っています。

ですので、ブログにも書いているとおり、今まではスケーラビリティ(規模に対応できない)やトランザクション(送金の処理が遅い)に問題があったありましたが。

で、中国のマイナー集団がむちゃくちゃにしてしまう時が来るのかな?と正直疑っていましたが。

 

今回の混乱で色々と各マイナー達の動向や発信内容を見ていると、そうでも無いなと。

なぜなら、彼らの言い分が通っても使えない通貨とみなされた瞬間に、彼らも含めて不利益にしかならないからです。

 

 

今回のSegwit2xが実現すると、結局、来年までにはハードフォーク(1ブロックの容量拡張)がありますよね。

で、先程書いたビットキャッシュもある。

 

なので、まだまだバタつくのですが。

とはいえ、単純にマイナーの方々は自分達にも完全に不利益になることはしないだろうなと。

つまり、もう既にシステムとしては、ユーザの不利益 = マイナーの不利益 になるだろうと感じています。

 

いや〜非中央集権でまとまりがないからどうなるか・・と思っていましたが。

 

で、そこに来て次のようなニュースが連発していますよね。

スポンサーリンク


 

ビットコインが高騰しそうなのは、インフラ拡大が進んでおり実需があるから

 

ビットコインが今後高騰しそうな理由にインフラのニュースが増えてきていると記載しました。

その後、どんなニュースですか?と質問もあったので、いくつか書いておきます。

ネットで検索すると沢山出てきますよね。

 

スイスの金融機関がビットコインを直接銀行口座から購入可能に。(原文

オーストラリアの郵便局でビットコイン購入可能に。(原文

スペインでビットコイン対応のATMが4000箇所設置へ(原文

 

スゴイですよね。

ここに書いただけでも、まだ市場規模が小さい仮想通貨市場にはかなりのインパクトになっていく可能性が高いと思っています。

 

さらに、ビットコインの欠点を補うアルトコイン達。

でも、入り口は、ビットコインなのですよね。

 

まずは法定通貨をビットコインに変えてから、アルトコインを購入するケースがほとんどかと思います。

POLONIEXでも、各コインの単位はBTCが基軸になっていますよね。

 

仮想通貨市場の基軸であることは疑いないですし、今後もしばらくは続くと思われます。

 

ということで、個人的にはビットコインはまだ中期的には書いだと想っています!

 

 

追記:ビットコインキャッシュの相場が高騰!でも早速全部売りました

 

ビットコインキャッシュ、その後ちゃんとビットフライヤーで取引できるようになりました。

いや〜面白いですが・・。

 

なんか、ビットコイン自体が簡単に増やせるのに近いけど・・・どうなのだ?と感じてきました。

 

そのあたりやビットコインキャッシュの相場など、ビットフライヤーの取引所での実際の値など残しました。

 

→ ビットコインキャッシュ相場が一時10万円超え!でも私は全部売りました・・・

 

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録


スポンサーリンク