D9クラブとは?意外に長く続きましたが・・・

スポンサーリンク

2017年2月追記=======

これはあくまで裏が取れない、いつ終わってもおかしくない投機的なものだという認識です。

こちらもご参考まで。

(参考)⇒ HYIPという投機は「ババ抜き」に似ていますよね!

このネタで参加したD9クラブ、業務停止!破綻!危険!と言われていますが、今のところ出金できてますが。

 

2017年3月追記=======
ブラジルで一大イベントで発表がいくつかされたようです。

世界的な規模はやはり順調に拡大しているようですが・・・

うーん、でも、どんどん拡大しないとHYIPの仕組み上、払えないからでしょうね・・。

 

2017年4月追記=======

イベントの動画が出ていました!

結構な有名人が出ていますね・・・。

あと、D9っていろんな事業をやっている。

なお、11月に沖縄でイベントがあるようですが、イベントを連発してくると、どうも不安になってくるのは私だけでしょうか?

ただ、世界展開されているなら、実体は不明瞭でも続くのは続くのかもしれませんね。

 

2017年5月追記=======

出金が止まっていますが、5月21日の週から復活するという情報が運営サイドから流れていますね。

あと、パラグアイで法律上NGで訴えられたなどもあるようです。

しかし、日本でも無限連鎖するMLMは法律上NGのように思いますが・・・

 

あと、Betfairから、D9とは関係が無いと出たとか?

そもそも怪しいもの前提なので、何があっても驚きませんが。

 

ただ、香港にて、正解のトップリーダー達+デ・ニーロ会長で打ち合わせがあったとのことです。

さてさて、どうなることやらですね。ただ、普通に考えるとそろそろダメでしょう。

出金申請はとりあえずやってみましたが、期待せずに待っておきます〜。

 

 

このD9は投機的なものという認識で、今からなどは、当然、言うまでもなく全くおすすめしません。

 

今なら、普通にメジャーなビットコインやアルトコインへの投資を少しずつコツコツやる方がいいですよね。

実際に社会で浸透していっており、大手の金融機関も参入してきていますし。

こちらに、そのあたり、どうやって進めるかなどまとめています。ご参考まで。

⇒ 短期での暗号通貨トレードに疲れてません?私が出し入れしている通貨と意外にやられてない方法

 

以降は元の記事です。

 

スポンサーリンク


D9クラブは危険!評判ではなく事実から判断できる材料を集めてみる

 

D9の詳細の前に・・・ビットコインの相場が!これは危険なのか?

本日の相場を見ると8.5万円を超えてきてる!

追記:12月2日時点では、8.8万円!!!!もう9万円にいきそうです。
さらに追記:12月20日時点で、9万円超えてます!!その後15万円まで暴騰してきましたね。

 

年初は5万円程度だったので、何もしなくても

ビットコインは年利100%以上!

ビットコイン、ホクホクですね。

勿論、ちゃんと利確しないと意味はないのですが。。。

 

これをビットコインを知らない人に言ったら・・・

「そんなの危険!詐欺でしょ!」

で終わるのでしょうけど(笑

 

別記事のとおり、置き換える経済圏の規模と上限発行数量がある点から、メインの中国での経済活動が弱まる春節では下げるでしょうけどまだもう少しは上がると個人的には思います。

ビットコイン相場が2倍になると米国銀行が提示!?経済圏規模から見る2017年相場の予測

 

ただ、ビットコインは問題だらけでもありますよね。

なので、リスクや危険も勿論あります。
ビットコインの今後については、下記に参考記事を追記してます。

ビットコインが高騰するも今後は暴落!?2017年から2018年の今後の相場予測。

 

 

でも、100%成功なんて、無いにしても・・。

 

「評判」を見ず、冷静に「エビデンス(事実)」に注目して判断したいですよね。

・・・あ、話がそれました。戻します!(笑

 

D9は明らかに危険そう!

ビットコインや仮想通貨界隈は大変盛り上がってますね。

代表格であるビットコイン、その稼ぎ方も沢山出てきています。

 

推奨しないものも含めて、現時点で名前が出て来るものだと・・・

■クラウドマイニング
■FX
■アービトラージ
■ビットリージョン、ライトライズ、クルードマイナーズなどHYIP系
■ビットポートフォリオなど、それらへの分散
■プレセールス中の仮想通貨への投資
■ポイントサイト

などでしょうか。

 

 

ライトライズも最近追記しました。
これは・・・怖いですね。

⇒ ライトライズ(Right Rise)に対する判断とHYIPランキング!

 

クルードマイナーズは、これも記事にしたとおり怪しいなあ・・と思ってたら、もう無くなりましたね。

⇒ クルードマイナーズは会社設立1ヶ月だけど大丈夫?D9クラブやビットリージョンとはかなり違いそう。

 

スポンサーリンク


これに最近、新しく「D9クラブ」が加わりました。


報酬が凄いですが、凄すぎてかなり怪しい・・・

 

日本に正式に

D9本体直下の販売組織

ができたとのこと。

 

ただ、どんなに凄い報酬をうたっていても

「継続性」と「それを裏付ける仕組み」

が無いと危険で怖いだけのものですよね。

 

D9 クラブってビットコインや仮想通貨の何なんだ?と。

 

この報酬の数字を見ると、普通の感覚だと

「はい、怪しい案件なのでスルー!」

と一瞬で判断ですよ。普通は。

 

でも、このクラブへの投資の評価や評判が気になる!という方が多いようです。

ですので、このD9クラブの評判ではなく、「事実情報」を調べてみると・・・

実績も仕組みもある・・のか???

という感じでしたので、D9クラブへの投資について調べた結果をまとめます。

 

これから検討される方や評判を気にされる方は是非、下記をどうぞ。

スポンサーリンク


D9クラブとは?詐欺じゃないの?仕組みは大丈夫?危険じゃないの?

 

まずD9クラブについてですが。

端的にまとめると・・・。

投資会社がブックメーカで固い案件に賭けた結果の配当

ですね。

 

正確には、ブックメーカというより、エクスチェンジでちょっと違いますが。

これだけ書くと・・・


えっ・・・??そんなの危険!駄目でしょ!!

ってなりますよね。

普通です。

 

ブックメーカ(スポーツの試合結果などへの賭け)で、そんなに勝てるんなら、誰も苦労せんわいと。。。。

うーん。

 

ブックメーカの返還率は98%とネット運営なので高いらしいですが。

まだこの時点では、怪しすぎるの一言。
なので評判が気になる方も多いのでしょう。

ブックメーカーの還元率が数字的に高くとも。
普通、胴元が得するように仕組まれるはず。

ただ、勝つ方の割合を非常に小さくすれば総額が非常に大きいので、大きな利益でも成立しますけどね。
調べていると、betfairは勝った方から手数料を抜いているようで、D9clubにより取引総量が増加すると、その分潤うようです。

このbetfairには、あの孫さんのsoftbankも500億円も出資して20%以上の株式を握っているようですが、2015年の決算資料をみていると、リターンは現時点では芳しくないようですが。(Alibabaは880倍・・・)

追記:でもその後、betfairからは関係否定の通知が出てようですね。。。

 

しかし上記はあくまで、「D9」ではなく「betfiar」の話。

さらにエビデンスはない。

 

 

普通に考えると。。。

D9クラブ、これって・・

パッと出て、直ぐ消える!ってやつでは?

となりますよね。

 

でも、このブラジルの会社、13年間利益を出し続けている?という触れ込みです。

法律改正前、D9 クラブ投資の前身のサービスを13年間提供。

 

でも、エビデンスは流石にネット上には見つけられませんでした。

 

ただ、登記情報のうえでは、政府公認の会社というのは本当のようです。(ただ、会社を作るだけなら誰でもできるとは思いますが。)

で、D9 sports clubが紹介するビデオがありましたので、御覧ください。
→ D9 Club Sport Trading Presentation

英語が厳しい場合、日本語PDFで紹介もありました。
→ D9 Clubサイトにある資料

 

これによると、このD9クラブ、報酬がビットコインであるというMLMでもありますね。

バイナリーなど報酬の仕組みはここではカットします。

これの紹介には流石に怖くて興味がありませんし、誰にも紹介しなくても報酬が凄いですし。

 

ん?調べていると各国にD9 クラブのサイトがありますね。

で、審査が厳しいNETTELERも扱っていた様子。
(直近で賭け事は全てNGになったので、今はないですが。)

このネッテラーは、扱いの審査が厳しかったはず。
とすると、ガバナンスはちゃんとした企業っぽいのか???

でも利益10%はないでしょう・・・普通のビジネスだと。
なぜそんなのが成り立つのか?賭博だからのようですが・・・。

スポンサーリンク


ビットコイン投資(投機)のD9クラブには入るべき?

普通にこれだけの情報だとナシですよね。

投資は自己責任だとしても、公開情報が少なすぎます。

 

でも、、、

私はD9へビットコインを2口程度、「ネタ用」に突っ込みました。

先述のように全く裏取りできないので、投機です。ハイ。

 

勉強用に、人柱になってみようかなと・・。

 

あくまで自分のリスク許容範囲内で・・・ですが。

 

 

スポンサーリンク


モノ好きですよね・・・。

普通なら(このブログやってなければ)絶対いきませんね。

 

 

 

そういえば、HYIPだとこういうランキングサイトもありますよね。

こういう所、基本的には全部NGだとは思いますが、人気があり流入が続くものを選定して短期で分散すれば負けにくくはなるのかもしれませんが。

勿論、オススメはできません・・・。

⇒ HYIPのランキングサイトの例

 

結果はまた報告します〜。

1年がかりぐらいですね、恐らく。

 

あ、勿論、これはMLM的な紹介はしません!!!

(そもそも実態もないですし、インターネットでの不特定多数への募集は法律上そもそもNGのはずです。)

 

こんなのをやるなら、今ならちゃんと大手企業や世界の金融期間も参入してきている暗号通貨の方がいいですね。

最近話題のリップルもそうですが、色々な動きがあって面白いです。

⇒ 日本円に代わる?MUFGコインは外資系?リップルXRPは?仮想通貨法で日本の未来は?

 

ただ、あくまで余裕資金でやりましょうね。

⇒ 短期での暗号通貨トレードに疲れてません?私が出し入れしている通貨と意外にやられてない方法

 

【人気の関連記事】

ビットコインが高騰するも今後は暴落!?2017年から2018年の今後の相場予測。
ビットコイン破綻の原因はなぜ?大誤報の真相まとめ
ビットコインはどこで購入して保管すべき?オススメの方法まとめ

 


スポンサーリンク