ビットコイン相場が高騰して推移する理由

スポンサーリンク

ビットコイン投資がまた少し盛り上がってきています。

直近で大きくビットコイン相場が高騰して推移しています。
直近の1年で、なんと200%程度!!

ビットコイン相場は、なぜ高騰して推移しているのか?

マイニングや取引の70%を占める中国で人民元を回避する動き?

イギリスがEUを離脱するかもで現実通貨への不安?

などの動きはあるものの、それ以外にビットコインがと言うよりは、仮想通貨・暗号通貨に特有の性質は一つの大きな理由として考えられます。

それは・・・

スポンサーリンク


ズバリ、ビットコインの総量が固定なのと半減期が近いからです。

ビットコイン総量は上限が決まっている?

仮想通貨の総量は、各国が自由に紙幣流通量を増減できるような現実通貨とは違い(だから緩和があれば紙幣価値は下がり続けるのですが)、予め総量が決まっています。

ビットコインであれば2100万枚のみ。

つまり、ゴールドなどと同様な希少価値と緩和で下がり続ける紙幣価値に対して上がり続けるということから、ビットコインの投資は非常に価値があるといわれています。

ですので、ビットコイン相場の推移としては、短期的に上下はするものの、長期的には絶対数量が増え続ける現実通貨に対して値上がりするような期待が持たれやすいのです。

ビットコインの半減期とは?

さて、総量が決まっていますがまだ新たなコイン自体は増え続けているのが現状です。ただ、時間経過とともに、新たに流通する(マイニングされる)コイン量のペースは次第に減っていくことが決まっています。

ちなみに、ビットコインの場合は、25BTCから12.5BTCに来月には半減するといわれています。
これが、半減期というものですね。

投資する方は是非覚えておきましょう!

ということで、まだもうしばらくはビットコインに入れている金額を引き出すのは待とうかなとは思っています。


スポンサーリンク