仮想通貨に投資する理由。信用=通貨。分散された小さなコミュニティで個人が自由に。

スポンサーリンク

 

暴落から少しずつ復帰してきましたね。

何度も書いてるとおり、といっても、まだまだ1年前や半年前からするとかなり高額ですが。

 

で、色んな方からメッセージをいただきました。

売っちゃいました〜など。

それもリスクヘッジとしては正解だと思います。

 

ただ、私はこれまで何度も対応して、対処方法は決まっているので淡々とやってました。

これは高騰時も暴落時も同じですが。

(参考)

→ 暴落時もマイルール徹底!BTCは8000ドルまで行かずに下げ止まり?FXレバ好きな日本人が狼狽売りしてすぐ買い戻す?

 

ただ、これを実行するに当たっては・・・

「なぜ仮想通貨に投資するのか?」

という点が自分の中で確りないと、狼狽売りするだろうと思います。

 

ただ、前提として利益を出すためにやっていますので、先日書いたとおり、マイルールを徹底して高騰時は利確すべきですが。

 

そのあたり、あくまで偏った個人の考えですが、合わせてメモです。

 

ご覧になった方が、未来に思いを馳せる際に、少しでもご参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク


投資対象の意義や理解が無く雰囲気でやると、狼狽売りしてしまう

 

まずは利益を出したいというが本音ですよね。

 

これは先日も書いたとおりです。

(参考)

→ 暴落時もマイルール徹底!BTCは8000ドルまで行かずに下げ止まり?FXレバ好きな日本人が狼狽売りしてすぐ買い戻す?

 

まずは利益を出して「なんぼ」です。

しっかりと自分なりのルールを設定して、徹底するのがよいですよね。

どこを狙うか?でルールも大きく変わりますが。

 

 

ただ、それがあっても・・・

投資している金額が自分にちょっと大きくなってくると、判断が狂いやすいです。

 

わかってバクチしているならまだ良いですが。

あまり意識せずに、バクチをやっている方も多いなあと感じます。

 

その投資対象が実現する未来や社会への貢献を想像して考えると。。。

 

上がっても下がっても・・

 

「最終的に長期的な視点でどうなるか?」

 

を自然に考えるので、多少上下しても狼狽することも無くなると思います。

 

 

結構上下しますよね。

FXでレバレッジをかけている方も多いので、その影響は短期的には受けるのは当然。

 

また、外的な国の規制があるのも当然。

法規制はこれからもどんどん整備される方向だと思います。

逆に、法規制は本当に大きく発展するためには必須なのですが。

 

過去、他の金融商品の歴史を見ても、これまで体感してきたことでも。

 

ただ、勿論・・・

 

想像した未来に対して、支配的なものが変わらないか?はウォッチが必要。

 

未来は誰にもわかりませんよね。

 

ただ、投資は、自分で未来を予測して、それへの期待を載せるものだと思っています。

 

ですので、その未来に対して、支配的な要因はなにか?を考えて、それをウォッチする事は重要だと思います。

 

例えば・・・

 

仮想通貨なら、以前は中国でしたが、最近だと、米国と日本の取引シェアが非常に大きいですよね。

 

とすると・・・

 

これらの法規制などの動き、もしくはその根っこにいる人々の利権関係、既得権益を持たれている方々にどう見えるか?どうなりそうか?

は重要な点です。

なので、特に調べて見通しを上げておく必要があるかと。

(参考:過去の暴落時の流れ)

→ ビットコイン+キャッシュが高騰するも今後暴落する原因は!?2017年末から2018年の今後の相場予測。BTCに加えビットコインキャッシュが今後は高騰する。

 

で、私個人がどう考えているか、メモがてらまとめると・・。

スポンサーリンク


小さな信用力を共有できる集団毎に、価値が分散化された社会になっていくのでは。その母体は・・

 

と考えています。

あ、わかりにくい日本語ですね・・・。

 

報酬や価値って、信用の事ですよね。

 

日本円も原価20円程度の紙幣が1万円の価値を持つのは日本政府の「信用力」あってこそ。

 

でも、実際、地域社会で信用力絶大な方だったり、ある業種で信用力が高い方って普通にいますよね。

 

全世界、色んなコミュニティー毎にいらっしゃると思います。

 

もう少し、今既にあるもので考えると。

 

今は企業の信用力で成り立っているものなら、既にあるかと。

 

株や社債、などです。

 

これも有価証券と呼ばれていますよね。

 

仮想通貨や暗号通貨は、これに近いものになっていくと思います。

 

ただ、違うのは、もっと単位が小さい。

 

もう少し言葉を変えると・・・

 

スポンサーリンク


 

個人の信用力が価値になり、それを共有しそれが循環する社会と仮想通貨はマッチする

 

と思っています。

 

いわゆる、トークンエコノミーというやつでしょうか。

 

VALUなんかはその分かりやすい例ですよね。

 

SNSが発達してきたのも、そのインフラ。

広くいうと、インターネット自体もそうですし。

 

信用を共有する小さなコミュニティは、やがて、企業ではなく個人が主体になる。

 

この大きな流れは、もう変わらないと思っています。

 

そこでは、どのようなものが必要になってくるでしょうか。

どういう、価値の循環が起こる仕組みが必要になるでしょうか?

 

と妄想しながら考えると、本当に投資は楽しいです。

 

 

*勿論、利益を出すにはちゃんと資産を分散する・・・など、ロジックを組み立ててやっていく所も重要ですが。

 

 

私もそういう流れに色んな形で少しでも貢献できればいいなと、最近よく妄想しています。

 

各個人が自分の心の声を聞きながら、活き活きと生きられる社会になるはずですので。

 

あ、今回の投稿は完全にポエムですね。笑

 

 

締めとして、投資という目的でいくと・・。

 

ベースの考えはあるとはいえ、ちゃんと利益を出すためのルール徹底は必須ですよね。

 

ある程度大きくなってきたときに、1つの資産に集中しすぎると有事のダメージが大きすぎます。

これも、各個人がどこまでを目指すか?により大きく変わりますが・・・。

 

(参考)

→ 暴落時もマイルール徹底!BTCは8000ドルまで行かずに下げ止まり?FXレバ好きな日本人が狼狽売りしてすぐ買い戻す?

 

 

あ、ブロックチェーン技術が社会に役立っていくことと、仮想通貨の値段があがる事は必ずしもリンクするものでは無いのは明らかですよね。

 

値段は、例えば外部要因の規制などで、簡単に下がりますし。

 

 

大前提として、未来は誰にもわかりません。

 

なので、投機的な値段の追っかけは、あくまで付属品であり、無くなっても良い資金でやるのみです。

(参考)

→ 仮想通貨への投機を始められる方へ、危険な失敗をしないために!

 

 

 

ただ、どうなりそうか?の未来を考えながら行うことは長期的に面白いと思います。

 

 

このようなことも交えつつ、私の経験した内容をシェアするメルマガやLINEをやっています。

 

結構多くの読者さんと双方向なやりとりをバンバンやっています。知っている事なら、何でもバンバンシェアさせて頂いてます。

また、最近は、多くの方と有用な情報交換をさせて頂けいてると感じます。

 

私が少ない資金から、自由に過ごすためのキャッシュフローを構築するためにやったこと。

それをこのメルマガや、あと仮想通貨を中心に読者様限定のLINEで紹介しています。

 

有料のサービスでもなく、無料で個人が発信しているだけなのですが、実績はそれなりに出ているので、ご参考頂けるかなと。

私個人的には、色んな読者様と非常に有用な情報交換できているのが嬉しく、ほそぼそと続けているのですが。

 

投資というぐらいなので、まずは登録直後は簡単なタネ銭づくりのネタからご紹介しています。

>>>> キャッシュフロー構築術のメルマガに登録

 


スポンサーリンク